TEL

慢性急性 | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 慢性急性

慢性急性

2015.09.21 | Category: 未分類

慢性とは?
急な痛みではないが、昔から長く悪さがあること。(例:肩こりなど)
急性とは?
急な痛みがあること。(例:ぎっくり腰など)

慢性と急性は逆の意味を表していますが、急性の怪我をしてしまう場合は主に急性慢性タイプと言われています。
慢性急性タイプ??と思った方が多いのでは?
慢性急性とは、慢性症状の上に急性症状が起こることです。
急性はもともとは慢性の堅さからきており、筋肉の伸び縮みがしにくいことで少しひねってしまうだけでも、筋肉にダメージが生じます。これが慢性急性タイプという症状です。

無意識のうちに、日々筋肉は傷ついています。
早いうちが治りも早いです。

お悩みの症状がある方は今すぐ当院へ!!