TEL

ある日突然のぎっくり腰!原因は慢性的な症状?! | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > ある日突然のぎっくり腰!原因は慢性的な症状?!

ある日突然のぎっくり腰!原因は慢性的な症状?!

2016.09.24 | Category: 未分類

おはようございます!ようがナチュラル整骨院です!

ある日突然、何か重い物を持ちあげたときや、起きあがった際、同じ姿勢が長い時間続き、動き出した際など

何か急な負荷などを加えた際に腰が「グキッ!!」と痛めてしまった事はありませんか?

特に、日頃はあまり腰のだるさや痛み等は気になっておらず、急に痛めてしまったという方は要注意です!

日頃の日常生活での疲労の蓄積や、動作で起こる筋損傷の積み重ねで筋損傷を拡大・悪化させてしまっていた恐れがあります。

 

筋損傷はほんとに小さな動きの中でも小さな損傷が起こります。それが積み重なっていくうちは大きな痛みや違和感など出にくいので自覚症状があまりありません。ですが、その損傷を放置し続けてしまうと、悪化し続け、痛みや違和感を出し続けます。

お体はその痛みや違和感から避けるため、その痛みが出ないような姿勢「疼痛抑制姿勢」を無意識に作ります。

そうなると自然と痛みを感じることが少なくなり、「治った」と勘違いする方が多くおられるのです。

完治したわけではないので、勿論その症状は悪化し続けてしまいます。

ですので、何か耐えきれないような負荷が掛かった際に、出来ると思っていても、実際腰自体は限界だった為に、ギックリ腰のような重度が高い症状になってしまうのです。

 

過去に腰痛とか経験されている方、それから痛みや違和感を感じていないけど、、、と思っていてもギックリ腰を防ぐためにも一度ご相談ください。おまちしております。