TEL

バイク事故に遭遇した場合 | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > バイク事故に遭遇した場合

バイク事故に遭遇した場合

2016.11.04 | Category: 未分類

こんにちは!今日は少し暖かい気候となっていますが、週明けぐらいからまた冷え込んできてしまう見込みのようです。

やはり、寒くなってきた時は身体を壊しやすいですから、今ある身体の悪さは今のうち対策を打っておくのがよさそうです。

ちょうどそんなときは体の免疫力が低下し、風邪もひきやすいですし、もちろん腰などの筋肉も痛めやすいです。

また、過去に大きな事故に遭った経験のある場合は、こういうタイミングで

「なんとなく昔事故にあって痛めた場所が痛い(だるい)な~・・・」などと、何かしらの症状がよく出ます。

不定愁訴(ふていしゅうそ)とよばれ、ハッキリとした痛みで無い事が多く、なんとなく気のせいかな程度で出る事が多いのがポイントです。

ハッキリ悪い症状が出ていれば、医療機関に訪れる機会が増えるものですが・・・なんとなく程度だと見過ごしやすいですね。

 

バイク事故に最近遭った方は、決してその症状を放置してはいけません。

まずは病院に向かい、レントゲン、MRIなどを医師の指示に従い撮りましょう。

骨、神経、脳などに異常がないと診断され、それでも身体に痛みなどがある場合は、原因は筋肉です。

筋肉のダメージは、MRIなどでは写せません。脳などには異常がないから様子見しましょうといわれそのまま放置していませんか。

あなたの辛い症状、必ず良くします!