TEL

姿勢が悪い原因は?筋肉?骨? | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 姿勢が悪い原因は?筋肉?骨?

姿勢が悪い原因は?筋肉?骨?

2016.11.19 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。

今日の朝は、雨が凄かったですね。どしゃぶりだったので、通勤が大変でした。

さて、皆さまは周囲の人から姿勢が悪いと、言われた事はありますか?

『背中曲がってるよ』

『肩が下がっているよ』

『猫背だね』 などなど・・・・。

何故このような事を言われるのでしょうか?何故、上記のような姿勢になってしまうのでしょうか?

結論から申し上げると、根本的な原因は

『筋肉』

です。筋肉の悪さがあると、その収縮力によって背中が曲がってしまったり、猫背になったり、骨盤が歪んだり、肩の高さが左右で違ったり・・・・など、様々な症状が出て来ます。

では、何故筋肉が悪くなってしまったのでしょうか?

個人差がありますが、最も多い原因は、

普段の姿勢です。

“お仕事で、座りっぱなし”

“お仕事で立ちっぱなし”

“車の運転が長い”

このような事が多くの人の姿勢が悪くなる要因です。

上記のような事がしてしまうと、筋肉が収縮し続けてしまい、筋肉が血管を圧迫し血液循環が悪くなります。

そのため、自然治癒力が低下してしまい、身体へのダメージはもちろん、疲労がなかなか抜けません。

そういった状態から抜け出すためにも、インナーマッスルセラピーをぜひ受けてみませんか!?