TEL

姿勢の悪さは腰痛の始まり | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 姿勢の悪さは腰痛の始まり

姿勢の悪さは腰痛の始まり

2016.11.27 | Category: 未分類

こんばんは!

姿勢の悪さは腰痛の始まりだって、皆さんご存知でしょうか?それはいったいなぜなのでしょうか。

まず、腰痛は筋肉が痛みとなって発生するケースが8割です。

その筋肉は、「縮ませると痛みが出る」ことが多い性質をもっています。

つまり、、、姿勢が猫背、前傾姿勢になっている場合は、身体を後ろに反らして縮ませようとすると痛いから、伸ばそうと楽な姿勢をとっているのです。

 

これを、疼痛抑制姿勢とよびます。

 

猫背は筋力が弱い場合で成る場合もありますが、若い方で猫背の方は将来の腰痛予備軍かもしれません。

充分に気をつけましょう。今からでも決して遅くありません。

スポーツをしているのであれば、スポーツ前後に柔軟運動は必ず行いましょう。

特にスポーツ後はやらない人が多いですが、とても大事なことです。

筋肉を酷使した後は炎症が起きてますので、冷却スプレーなどで炎症を封じ込めるのではなく、柔軟運動をして自然に炎症をクリアにすることをオススメします!

 

それでもなかなか姿勢の悪さが良くならない場合は、深層筋の悪さがある可能性が高くあります。

まずは一度、当院にお越しいただき、ぜひインナーマッスルセラピーを一度うけてみてください!