TEL

インナーマッスルとは? | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > インナーマッスルとは?

インナーマッスルとは?

2016.12.26 | Category: 未分類

こんばんは!

当院では、「インナーマッスルセラピー」という施術法で腰痛・四十肩・捻挫・肉離れなどの施術を行っております。

インナーマッスル=深層筋ですが・・・では、インナーマッスルとはどんな筋肉のことをいうのでしょうか?

 

腰痛や四十肩、身体の不快な様々な症状の原因は筋肉です。

筋肉は全身の中で、水分を除いた組織の中で600個以上あるとされています。すごい数ですよね。

そんな筋肉の中でも、深層部分にインナーマッスルはあります。

 

●アウターマッスル(表層にある筋肉)

・身体のほとんどの運動に関与

・見た目を形成する(大胸筋、大殿筋、上腕二頭筋など)

 

●インナーマッスル(深層にある筋肉)

・体幹の安定

・関節の微調節

・血液循環に関与

 

おおまかに説明いたしますと、アウターとインナーの役割の違いはこのようなかんじです。

腕を上げる、といった大きな動きはほとんどはアウターマッスルの役割です。

その腕を上げる動きを「支える」のがインナーマッスルの役割です。

身体の奥底からパワーを発揮するので、ふらつかないように支えてくれているのです。

 

インナーマッスルは歳を重ねても最後まで衰えずに残っています。

生命維持には欠かせない筋肉なのです。

そんなインナーマッスルの施術をすることで、一生自分の足で歩く夢を叶えてみませんか?