TEL

交通事故による怪我 | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 交通事故による怪我

交通事故による怪我

2017.02.11 | Category: 未分類

皆さん、おはようございます。

先日、交通事故で悲しいニュースが流れていましたね。お亡くなりになった方は、歩道を歩いていたのに、車に跳ねられて亡くなりました。原因は、スマホを見ながら車を運転した事による前方不注意(信号無視)でした。

常に安全運転を心掛けないといけませんね。

さて、当院では、交通事故による怪我の施術を得意としています。

事故による怪我の大半は、追突や衝突などによるむち打ち損傷です。そのむち打ちの中でも、最も多いのが頚椎捻挫型というもので、深層にある筋肉が負傷した為に発生します。頭と胴体が衝撃により、反対方向への力が強制される事で起きてしまいます。

損傷してしまった筋肉は、一般的な肩こりや首こり、寝違えとは違って、さらに深層に位置します。そのためにも、施術をしっかりと施さないと、症状が長期化したり、後遺障害として長期間辛い症状に悩まされてしまいます。

特に自律神経系にも異常が波及してしまうと、首や肩、背中の痛みだけではなく、

  • 頭痛
  • 眩暈(めまい)
  • 吐き気
  • 立ちくらみ
  • 冷え症
  • その他感覚異常

などが症状です。

私達は、深層筋施術(インナーマッスルセラピー)をしているので、交通事故での怪我で損傷した筋肉の直接触り分けて施術をすることができるので、非常に効果的です!