TEL

交通事故の怪我の特徴は・・・・・。その2 | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 交通事故の怪我の特徴は・・・・・。その2

交通事故の怪我の特徴は・・・・・。その2

2017.02.17 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。

今回は前回の続きです!

②事故によって負傷をした筋肉が、表層でなく深層に位置する

③単純な肩こりや首こりよりも、原因が深層にある

に関しては、事故にあった瞬間の身体への負担が原因です。

交通事故では、主に追突や衝突が大半を占めます。そのときには、身体にどんな外力が加わるのでしょうか?

それは、首と胴体が前後に広がるような力が加わってしまい、反対側に強制させるような力が加わってしまいます。

そのような動きが強制されると、痛んでしまう筋肉が表層ではなく、深層の筋肉が痛んでしまいます。

一方、単純な肩こりや首こりは、交通事故の怪我よりは、表層に位置することが多いです。(ただし、これらも深層が悪くなっていることが大半で、交通事故の怪我はさらに深層を傷めている)

 

④症状が長期間に及ぶ事もある

これは、先ほど説明したように、痛みや不快な症状をだしている根本的な場所が深層に位置する関係で、適切な施術をすることが難しく、症状改善がしにくい場合があるのです。

私たち、ようがナチュラル整骨院では、深層筋施術をしておりますので、交通事故による怪我の施術が大変得意なのです。

お困りのことがありましたら、お問い合わせください。