TEL

ぎっくり腰をしやすい季節?! | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > ぎっくり腰をしやすい季節?!

ぎっくり腰をしやすい季節?!

2016.11.02 | Category: 未分類

昼間は陽射しがあり、温かさがありますが、
朝晩は寒さがありますね。

着るものに迷ってしまうような季節となりました。
これからの季節どんどん寒くなってきてマフラーや手袋など欠かせなくなってきます。
寒くなってくると、血液循環が悪くなり筋肉も縮こまって硬くなってきます。
硬まってしまっている状態から急に動かすと、筋肉に傷がついてしまい痛みが出ます。
そこでこの時期に多いのがギックリ腰や寝違えです。今まで気になっていなかった腰が寒さにより症状が促進され、何か負荷をかけた瞬間に起こってしまう事がこのん時期で一番多いんです。

先日、ご来院された女性の方も、以前はあまり腰回りを気にされた事は無かったとおっしゃっていたのですが、最近寒さが続くようになってから急にギックリになりそうなくらい激痛が走ったとおっしゃっていました。実際触らせて頂いたところ、とても腰の筋肉が張っており、原因である筋硬結が確認できました。

初めは腰を反る事に不安感と恐怖があったためなかなか反る事ができませんでした。ですが、まずはしっかりと筋肉の張り、緊張を取り除き、筋硬結への刺激を入れていく前にもう一度検査をしたところ、+5度は後ろにそれていました。動かしやすさにもスムーズさが出ていましたが、まだ不安感の方が強いとおっしゃっていました。そこから、筋硬結へ刺激を入れていったのですが、次第に血流が改善され、最後の検査の時にはさらに+5度後ろにそれるようになっていました。また、後ろに反る時に感じていた違和感や痛みも半分以下に軽減されました。

本の原因は疲労の蓄積ですが、ギックリ腰に対し手の施術は早急に始めるべきです。少し時間が空いてしまえば慢性化してしまう為、改善にも時間がかかってしまいます。

いち早く改善するために、その症状を放置せず、一度ご相談ください。