TEL

交通事故治療(むち打ちなど)は、用賀駅のようがナチュラル整骨院へ! | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 交通事故治療(むち打ちなど)は、用賀駅のようがナチュラル整骨院へ!

交通事故治療(むち打ちなど)は、用賀駅のようがナチュラル整骨院へ!

2017.06.13 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。

今日はあいにくの天気で、少し肌寒いですね。雨が降ると、足元が滑りやすいので、気を付けましょう。お車を運転される人は、雨が降ると視界が悪くなるので、いつも以上の安全運転が必要です。

天気が悪いと、交通事故も増えるという事も聞いた事があります。

交通事故で、最も多いのが『追突』や『衝突』です。

そして、最も多い交通事故の怪我は、『むち打ち』です。

追突や衝突によって、首の関節が大きく負担がかかると、首や肩、背中の筋肉や靭帯などの軟部組織が損傷します。そうすることで、むち打ちになり、痛みや様々な不快な症状が出てしまいます。

むち打ち損傷には、いくつかの種類があるので、ご紹介いたします。

①頚椎捻挫型:むち打ち損傷の中で、最も多く70%を占めると言われています。首の捻挫であり、頚椎を支えている軟部組織(筋肉や靭帯など)を損傷した状態。

②神経根損傷型:脊髄から出ている神経の根本を損傷している場合

③脊髄症状型:頚椎の中を走っている脊髄や、そこからの神経が損傷している場合

④バレ・リーウー型:交感神経と副交感神経からなる自律神経が損傷している状態

⑤脳脊髄液減少型:脳脊髄液(髄液)がクモ膜下腔から漏れている状態

上記の5種類がむち打ち損傷のタイプになります。その中で、最も多い『頚椎捻挫型』についてお話しします。

先ほど述べたように、むち打ち損傷は、『追突』や『衝突』によって発生します。

首と胴体が前後反対方向に衝撃を受ける形になり、軟部組織(筋肉や靭帯)を損傷します。

症状としては、

・首や肩、背中の痛み

・頭痛

・首の可動域制限(前後左右に動かない)

などの症状が代表的です。

施術方法としては、施術院によって様々ですが、当院では深層筋施術を提供しており、手による手技療法を中心に施術をしております。むち打ちによって損傷してしまった筋肉を手によって施術をする事で、傷んだ筋肉に自然回復力を高める反応が起き、辛い痛みや症状を治す事が出来ます。電気施術(低周波施術や干渉波など)では刺激を与える事が出来ない、細かい筋肉までしっかりと触り分けて施術をする事で、早期回復をさせる事ができる施術方法です。

交通事故による辛い症状や痛みを早期に回復させたい人は、用賀駅に近いようがナチュラル整骨院へお任せください。

当院は、グループ会社で整骨院を経営しているので、会社組織に顧問弁護士もおりますので、安心して通院する事が出来ます。