TEL

腰痛に効果的な治療!インナーマッスルセラピー(深層筋治療) 用賀ナチュラル整骨院 | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 腰痛に効果的な治療!インナーマッスルセラピー(深層筋治療) 用賀ナチュラル整骨院

腰痛に効果的な治療!インナーマッスルセラピー(深層筋治療) 用賀ナチュラル整骨院

2017.07.02 | Category: 未分類

ようがナチュラル整骨院はインナーマッスルセラピー(深層筋施術)という国内では珍しい類の施術をおこなっています。

他のマッサージとは違い、痛みの原因となっているシコリを根本的に施術し、メンテナンスも含めた施術です。

インナーマッスルセラピーは筋肉施術です。筋肉が原因で肩こり、腰痛の症状がでる、そして骨盤などの骨の歪みも筋肉が原因になっていると考えております。

筋肉はとても傷つきやすい組織でできており、日常的に使うだけでも傷をつくっています。筋肉ももちろん治癒能力は働きますが、使って傷をつくるスピードに回復が追い付かず、傷が慢性的なものになってきます。慢性的になってしまった傷はシコリに変わってしまいます。このシコリのことを筋硬結といい、痛みの原因となる物質を放出します。これが痛みの原因です。それに加え、筋硬結が発生することで筋肉の伸び縮みが正常におこなえず前屈がいかない、身体が硬いということになってきます。筋肉が硬くい状態で筋肉を伸び縮みさせると傷をつくりやすくなるので、肩こりや腰痛の原因だけではなく肉離れやぎっくり腰、靭帯の損傷などの怪我にもつながるのでしっかりとしたケアが必要になってきます。

シコリ(筋硬結)は筋肉にあることはご理解いただけたと思います。セルフマッサージや塗り薬で表層にある筋硬結はある程度改善できたとしても奥の深層にある筋肉にある筋硬結は刺激が届かないのに頻繁に使われるため、傷つきやすく治りにくいのです。筋硬結は痛みの物質を放出します。それにより周囲の筋肉が痛みを和らげようと緊張して硬くなってしまいます。この筋肉の緊張をスパズムトいい、普通のマッサージはこの表の筋肉の緊張を取ることまでしかやっていません。なので奥にある筋硬結を取り除けていないので結局元通りに戻ってしまうのです。

長年積み重なった筋硬結をすぐに取除くことははっきり言いますと、すぐになくすことはできません。年数にもよりますが、1/3の時間が最低でも必要になります。しかし、頻繁にずっと通わなければいけないのかというと、NOです。インナーマッスルセラピーは1週間でトータル60分の施術をオススメしています。

週に1回60分とされていますが、忙しくて時間が取れない!という方がほとんどかと思います。

なので回数を分けて20分を3回、30分を2回など、回数を分けてご来院いただくとより良い施術効果を引き出すことができるのです!