TEL

暑いのに寒い??それは冷え症が原因です。 | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 暑いのに寒い??それは冷え症が原因です。

暑いのに寒い??それは冷え症が原因です。

2016.06.10 | Category: 未分類

こんにちは。
ようがナチュラル整骨院です。

今日は梅雨時期にも関わらず陽射しが強いですね。こういう日はエアコンをつけて快適に過ごしたいところですが、冷え症のかたというのは暑い日にも関わらず膝もとにタオルを掛けたりなど寒気を感じてしまう事があると思いますが、それは体の中の循環が、悪くなってしまっているからなのです。

いわゆるクーラー病と言われるものも関係していると思います。
本来身体というのは暑さや、寒さに応じて身体を変化させていきます。暑い時期になると体温を下げようとして汗をかくものです。しかし暑い時期が続いてしまうと暑いのが苦手な方はエアコンなどを用いて暑くならないように空調を設定します。もちろん熱中症等を予防する上では重要なことですが、それが少し肌寒く感じてしまったりしてしまうと身体の中が暑い時期の身体ではなく、寒い時期の身体に変化してしまいます。

どう変化するのかというと汗をかかないようにする為汗を塞いでしまいます。その結果、外出した時に汗を出したくてもなかなか汗が出ない状況になってしまうのでより熱中症になりやすくなってしまいます。

熱中症だけでなく体内の血液循環が悪くなるため冷え症にもなりやすくなってしまいます。

 

インナーマッスルセラピーを受けることによって体内の血液循環を改善する事によって冷え症改善と同時に熱中症対策にも効果が期待できます。