TEL

スポーツ障害の対処とは? | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > スポーツ障害の対処とは?

スポーツ障害の対処とは?

2016.06.12 | Category: 未分類

おはようございます!ようがナチュラル整骨院です!

梅雨の期間ですが、今朝から晴れ晴れとしたとても良いお天気で何よりです!ですが、昨晩から朝方にかけで爆弾のような低気圧が通りましたが、皆さまの体調はいかがでしょうか?私は低気圧にとても弱いので、帰宅後頭痛に悩まされ、叫んでいました。そして、なかなか寝付けずいつの間にか朝になってしまいました…私も施術を受て改善しますので、皆さまもご一緒に頭痛とおさらばしましょう!

 

さて、今回は「スポーツ障害」に着いてお話をさせて頂きます。

スポーツ障害とは・・・別名”オーバーユース”と言われており、使い過ぎにより起こる怪我のことを言います。例えば、腱鞘炎・ジャンパーズ二―・ランナーズニー(腸脛靭帯炎)・シンスプリント・オスグットなどがあげられます。これらの障害を引き起こしやすいのが小・中・高の学生たちが一番多いです。何故かと言いますと、部活に専念している時間がとても多く、また成長期でもある為骨の成長に伴い、筋肉などの量も変化します。その過程で一生懸命部活動などに打ち込んでいても、クールダウンやストレッチなどを行わなかったり、使い過ぎによりこれらの症状が出てしまうのです。

これからの季節、大会や遠征、合宿など大事な場面が数多くあるかと思います。そんな時に、怪我で参加できないのはとても心残りになりますし、御自身のパフォーマンスの低下に繋がってしまいます。

ですので、お早めに当院で施術をし、よりよい状態で試合に臨みませんか?

 

ご連絡お待ちしております♪