TEL

なかなか改善しない”冷え症”にはインナーマッスルセラピーを! | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > なかなか改善しない”冷え症”にはインナーマッスルセラピーを!

なかなか改善しない”冷え症”にはインナーマッスルセラピーを!

2016.09.25 | Category: 未分類

こんにちは!ようがナチュラル整骨院です!
真夏日は過ぎましたがまだまだ暑さが抜けない今日この頃、冷え症に悩まれていはいませんか。
足先、手先・・・これから訪れる秋・冬に備えて、インナーマッスルセラピーで冷え症対策をしてみませんか?

冷え症は、足先・手先などの主に体の末端が冷たくなってしまうことがよくあります。
体の末端は、心臓から遠ければ遠いほど、血液の供給が少なくなってくるために冷えてきやすいのです。
体温は実は、血液が全身に運んでくれるのです。
ですから、運動不足などでふくらはぎの筋肉をあまり使えていない人の体はとても冷えやすいです。

冷え症の原因は筋肉にあります!
腰・でん部、ふくらはぎといった血流に関わる主要な筋肉が、慢性的に硬くなっていると血管を締めつけてしまいます。
そのため、血管が狭くなり血液の流れる場所が少なくなります。
やがては様々な不快な症状(冷え、むくみ、痛み、重だるさなど)が起き始めます。

当院のインナーマッスルセラピーでは、患者さまの気になる場所の施術を中心とし、
その症状を生み出してしまう原因の筋肉が他にもないかを絞り込んで施術していきます。
冷え症をはじめとした、お困りのご症状が他にも何かある方は、お気軽にご相談くださいませ。