TEL

ぎっくり腰を繰り返さないようにするためには | 世田谷区・用賀駅・二子玉川 ようがナチュラル整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > ぎっくり腰を繰り返さないようにするためには

ぎっくり腰を繰り返さないようにするためには

2016.11.23 | Category: 未分類

こんばんは!

毎年、季節の変わり目や、春や冬になるとぎっくり腰を繰り返してしまう・・・

そんな腰痛に心当たりはありませんか。

今日は関東で初雪です。寝る際は、とにかく身体を冷やさないように細心の注意をはらいましょう。

また、翌朝起きあがる時は急に起きあがってしまうと、固まった筋肉がグキッ!とならなくもありませんので、ゆっくり動きましょう。

 

さて、ではぎっくり腰はなぜ繰り返すのでしょうか。

ぎっくり腰は”慢性急性タイプ”という、慢性症状が下地にあり、急性腰痛がでるものなのです。

一度ぎっくり腰をやってしまい、そのときの身体へのダメージがきっちり癒えていないとまた同じことが繰り返されます。

断ち切るには、どのようにすればよいのでしょうか・・・

 

まずは、しかるべき施術を受けることです。

ぎっくり腰は身体の深い部分までのダメージですから、すぐには良くなりませんよね。

注射や痛みどめの薬を飲んで、痛みをごまかしてやり過ごしてはいませんか?

確かに痛みはなくなるかもしれませんが、肝心の傷ついた筋線維はそれでは良くなりません。

インナーマッスルセラピーでは、そういった原因の部分自身をきちんと修復することを目的とします。

根本からよくすることで、再発しない身体を手に入れませんか?