TEL

骨盤矯正で腰痛予防 | 世田谷区・用賀駅・二子玉川 ようがナチュラル整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 骨盤矯正で腰痛予防

骨盤矯正で腰痛予防

2016.11.28 | Category: 未分類

こんばんは!骨盤のゆがみ、出産後は気になる方、多いのではないでしょうか。

出産時の勢いで骨盤に付着する筋肉が硬くなり、そのまま出産後の忙しさでそのままになり、やがては硬さが慢性化・・・

そうなってしまうと、固まった筋肉が骨盤をひっぱってそのままになってしまい、つまり”骨盤の歪み”となってしまいます。

骨盤の歪みは、原因は骨ではありません。筋肉なのです。

 

筋肉が原因ですから、慢性化させて時間がたてばたつほどそれを元通りにするには大変な作業となります。

筋肉は生き物のように、愛情をもって大切にして上げるほど効果があらわれます。

 

当院はインナーマッスルセラピーという、筋施術を行っております。筋肉は筋肉でも、表層だけでなく、深層の筋肉まで施術をすることにより、慢性的な物にも対応し良くしていく事は出来ます。

 

骨盤がゆがんだまま、放置してしまうとやがては足の長さが(見た目上)違ってしまったり、腰痛・むくみ・冷えの原因ともなります。

出産してから長年経過してしまったものでも決してあきらめないでください。

インナーマッスルセラピーは、長年かけて変化してしまった筋肉の施術こそ、得意とするところです。

ぜひ一度私たちのインナーマッスルセラピーを体験してみてください!