TEL

寒い時には、肉離れに気をつけましょう。小日向です。 | 世田谷区・用賀駅・二子玉川 ようがナチュラル整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 寒い時には、肉離れに気をつけましょう。小日向です。

寒い時には、肉離れに気をつけましょう。小日向です。

2017.01.14 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。毎度おなじみ小日向千里です。毎日、仕事を楽しみ、大日向万里になれることを目標にしています(笑)

さて、ここまで寒いと、急性の怪我に気をつけないといけませんね。

運動している人なら、運動時のふくらはぎや、ハムストリングスの肉離れ。

通勤している人なら、信号を急いで渡るときのちょっとしたダッシュや、急いで電車に乗る時の、ふらはぎの肉離れや、足首の捻挫。

気温が高いときには、怪我がしないような事で、怪我をしてしまいます。

肉離れでは、硬いボールがぶつかってきたと勘違いする人も少なくありません。私も、昔肉離れをしたときには、ゴルフボールがぶつかってきたと勘違いしました。ぶつかったときは、『誰だコノヤロー』と思ったのを、思い出します。

肉離れを起こしてしまった筋肉は、適切な施術を受けないと、完治することが難しい怪我です。放っておいても痛みは取れますが、運動時や寒い季節のときに違和感や鈍痛がでてしまったり、スポーツ時に痛みや違和感が残ってしまいます。

当院の深層筋施術では、肉離れで痛んだ筋肉に対して施術をして、完治をすることができる施術方法です。

また、自然回復力も高めることもできるので、早期回復をすることができますので、怪我をしたら、是非当院へお越しください。