TEL

腰痛を甘く見ないで | 世田谷区・用賀駅・二子玉川 ようがナチュラル整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 腰痛を甘く見ないで

腰痛を甘く見ないで

2017.05.31 | Category: 未分類

みなさん、おはようございます(゜レ゜)ようがナチュラル整骨院です。

湿度と気温が極端なこの頃いかがお過ごしでしょうか?腰痛をくり返すメカニズムとして「浮腫」というのは生体内で循環障害には欠かせないつきものです。循環障害(血液の滞り)が発生しますと、代謝がおち、流れがせき止められ体内で滞りが発生すると本来体内を循環し、排泄させるはずだった。または、吸収されるはずだった。体内組織循環物がせき止められ、浮腫を生み出します。浮腫は時間の経過や気温、湿度、体内状況により、時に滞りを増したり、その他の症状を併発したりします。例えば「痛み」「むくみ」「だるさ」何かを自覚しやすくなるのです。

それがまた、もともと身体の弱い部分、筋肉はもともと栄養や血液(酸素)の滞りによるダメージの発生なのでその部分にさらに浮腫が停滞し、蓄積され、症状が悪化し悪循環を発生させる原因になります。

もし、毎日の同じ動作の繰り返しによる身体の負担や昔痛めてしまった傷がまだ得ならないまま放置しているなどがあれば一日でも早い処置をお勧めします。一番は筋肉専門施術院へ通院し、本来の回復力を高め、自己治癒力を上げ、自分でも「寝れば治る」のあの身体を取り戻しましょう!