TEL

新規導入!肩こり・腰痛の根本予防は用賀駅近くのようがナチュラル整骨院まで | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 新規導入!肩こり・腰痛の根本予防は用賀駅近くのようがナチュラル整骨院まで

新規導入!肩こり・腰痛の根本予防は用賀駅近くのようがナチュラル整骨院まで

2017.09.24 | Category: 未分類

ようがナチュラル整骨院はインナーマッスルセラピー(深層筋施術)という筋肉施術をおこなっています。

筋肉はとても傷付きやすい組織でできているため日常的に使っているだけで微小な損傷を起こしています。

生活しているうえで常に使われる筋肉、よく使う筋肉というのがあります。それは脊柱起立筋といわれる腰の筋肉で、姿勢のバランスをとったり、姿勢の維持をするなど、姿勢に関わる筋肉です。脊柱起立筋は下から重い物を持ちあげる動きもしています。

筋肉は20代を境に年々減少していきます。「若いころは腰痛とか感じなかった」という方がほとんどなのではないでしょうか?なぜ若いころは感じなかったのか?それは学校の体育や部活で一定以上の運動量が取れていたからということがおおきいのです。

勉強のために机にかじりついていたり、社会人になって身体をあまり動かしていないと筋肉量は減少していきます。筋肉がおちるとどうなるかというと、単純な話ですが負荷に耐えきれなくなってきます。腕の筋肉で言うと重い物が持てなくなってきたとか、持っててもすぐ疲れるとか、、、。

それは脊柱起立筋にも言えることです。脊柱起立筋が衰えてくると背中が曲がってきたり猫背になったり、、、一度ご自分の立っている姿勢、座っている姿勢をよくみてください。あなたはどんな姿勢をしていますか?

背中が曲がっていたり猫背になったりというのは腰の負担を軽減させようと身体の防衛反応が出ているためです。腰の筋肉(脊柱起立筋)が普段の負荷に耐えきれていない証拠です。

どうやったら脊柱起立筋が鍛えられるのか?

筋力トレーニングをすることですが、自宅でのトレーニングはなかなか難しいですよね。

途中でやめてしまったりとか、飽きてしまったりなどで、継続させること。

鍛えたい筋肉を狙って鍛えること。

きちんと指導をうけ、勉強をし、コツコツと続けていかないと特にインナーマッスルを鍛えることはなかなか難しいとされています。

そんな悩みを解決するのが、今月から導入したEMS(electric muscle stimulation)とよばれる、電気刺激による筋力トレーニングマシンです!

これは寝ながらにして筋トレができる優れもので、表面の筋肉だけでなく、深層の筋肉まできちんと鍛えることが出来ます。

脊柱起立筋はインナーマッスルなので、EMSを使うと効果的に鍛えられます。

いまなら体験会も実施していますので、最新の筋力トレーニングマシーンを試してみたい方は、ぜひお気軽にお声かけください!!