TEL

EMSで筋力トレーニング!肩こり腰痛改善には用賀ナチュラル整骨院まで | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > EMSで筋力トレーニング!肩こり腰痛改善には用賀ナチュラル整骨院まで

EMSで筋力トレーニング!肩こり腰痛改善には用賀ナチュラル整骨院まで

2017.11.19 | Category: 未分類

ようがナチュラル整骨院ではインナーマッスルセラピー(深層筋施術)をおこなっています。筋肉施術なので基本的に筋肉の動きをみながら何処が悪くなって症状が出ているのかの特定をおこない、悪くなっている筋肉を施術していくことで痛みや動きの症状改善をしていきます。

筋肉はもともと傷つきやすい組織で出来ているため日常的に動かしているだけでも傷をつくってしまうのです。

その傷を積み重ねていってしまうと傷口がシコリになって痛みを出してしまうのです。

筋肉にシコリができると痛みだけではなく、伸び縮みがしっかりできなくなるため動きに制限が出てきます。関節の動きを関節可動域といいますが、シコリが出来て痛みを伴うと表面の筋肉が硬くなってしまうので可動域が狭くなり、「身体がかたい」という症状も出てきます。

「筋肉施術」の画像検索結果

インナーマッスルセラピー(深層筋施術)は最初に表面の筋肉を緩めて刺激が奥に入りやすくしたのちシコリにアプローチをしてシコリを最終的に取り除いていく根本施術をしています。

筋肉施術で悪くなっている部分を施術することはできますが、シコリとは別の根本的な部分を改善できていませんでした。それは筋力です!

筋肉は20代を過ぎると徐々に低下していきます。筋肉が低下したことにより日常的な負荷に耐えきれず筋肉が硬くなってしまい傷つきやすい状態になってしまいます。傷が治りきっていたら痛みが出ることはないのですが、治りきる前に負荷がかかると再度傷ついてしまいその状態が長く続くことで慢性化してしまうのです。慢性化するとますます筋肉が硬くなり痛みの原因になるシコリの周囲が特に硬い状態になります。筋肉が硬くなると奥に刺激が入り辛くなるため最初に摩擦という手技で筋肉を緩めてあげることが重要になってきます。

緩めてからしっかりとシコリにアプローチしていきます。

簡単なマッサージや、整体、カイロプラクティック、物理療法(低周波施術や赤外線など)では、表面の緊張をある程度取り除く事は出来ても、深層筋にある筋硬結に対しては、施術をする事ができません。

症状を改善したり、症状を再発しないようにするには、筋硬結に対して的確に施術をする必要があるんです。

ただ今、ようがナチュラル整骨院では、初めての患者様に対して(ご希望の方に限る)無料体験も実施しております。

この機会に一度受けられてはいかがでしょうか?

スタッフ一同皆様の健康を維持するために最善を尽くしてまいります。