TEL

産後の骨盤矯正なら用賀駅近くのようがナチュラル整骨院まで | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 産後の骨盤矯正なら用賀駅近くのようがナチュラル整骨院まで

産後の骨盤矯正なら用賀駅近くのようがナチュラル整骨院まで

2017.12.05 | Category: 未分類

ようがナチュラル整骨院はインナーマッスルセラピー(深層筋施術)に加えて骨盤矯正ストレッチを実施しています。

骨盤は背骨を支える身体の軸となる重要な役割を担っています。そのためバランスをとるときにも重要な役割を果たしているのです。

この骨盤が歪んでしまうと体重のかかり方が左右均等ではなくなるので、左右差が出てきたりして背骨も曲がり腰痛や肩こり、首のこりの原因になってきます。

左右均等でなくなると筋肉にかかる負担が違ってくるので片方の筋肉がより傷つきやすい状態になります。

筋肉はもともと傷つきやすい組織でできているため、日常的に使っているだけでも微小ながら傷をつくっています。傷ついた部分から発痛物質が出るため痛みを感じ、周囲の筋肉がちじこまって血管を圧迫してしまいます。発痛物質は血管内を流れていくため血管が圧迫されると血流が悪くなるため発痛物質が流れずその場に蓄積されやすい状態です。蓄積されると限局した部分に痛みを感じるので「ココが痛い」といった局所的な痛さになるのです。筋肉が縮こまるとその筋肉の付着している骨同士が引っ張り合ってしまいます。長期的に引っ張られる状態が続くと骨ご徐々にずれて歪みが生じてきます。

「骨盤矯正」の画像検索結果

インナーマッセルセラピーは手技を3段階に分けて施術していきます。

1.摩擦 表面の硬くなってしまっている筋肉の緊張を取り除き緩めてあげることで骨と骨が引っ張り合った状態の改善であったり、奥の痛みや歪みの原因になっているシコリに対するアプローチがしやすくなったり、20分ほど摩擦を続けることで脳から脳内モルヒネといわれるホルモンが分泌され、身体が温かくなったり痛みを感じにくくなったりといった生理学的反応が出てきます。そうすることで痛みを感じにくい状態でより深い部分に刺激を加えることができるようになります。

2.圧迫 表面の筋肉の緊張の下の層に存在する浮腫みを取り除いていきます。浮腫みは血液循環が悪くなることで発生します。筋肉の緊張が強くなると周囲に走行している血管を圧迫してしまい血液循環が悪くなり血液の流れが悪くなることで血管外にあるアルブミンという物質が水分を引き寄せる力が強くなるため血液の水の成分が外に漏れ出てしまいます。漏れ出た水分が浮腫みになっているので血液循環を良くし、圧迫して流してあげることで改善させることができます。

3. 圧迫振動摩擦 痛みや歪みの原因になっているシコリ(筋硬結)にアプローチしていきます。シコリからは痛みの物質が放出されており、痛みを抑えようとして筋肉が緊張し、姿勢の歪みが発生し、長期にわたると背骨や骨盤の歪みにつながります。このシコリをしっかりと取り除き、姿勢の根本的完全を目指しましょう!