TEL

捻挫をしやすい方は深層筋治療を 用賀駅より徒歩5分の当院へ | 世田谷区・用賀駅・二子玉川 ようがナチュラル整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 捻挫をしやすい方は深層筋治療を 用賀駅より徒歩5分の当院へ

捻挫をしやすい方は深層筋治療を 用賀駅より徒歩5分の当院へ

2018.01.22 | Category: 未分類

こんにちは!雪が降り積もって外はとても寒そうです。

こんな足元の悪い日は、足元をとられて滑ってしまわないように十分に注意しましょう。

捻挫とは、正常な可動範囲を関節が超えてしまった際に、靭帯や筋肉などを痛めてしまう症状のことです。

もちろん、滑ってしまうと捻挫をしてしまいやすいです。

日頃から関節には負担をかけ続けているので、しっかりと常にケアをしていくことが大事です。

関節付近を柔らかい状態にしておくことや、何度もケガを繰り返さないことで捻挫をしづらくなります。

足首の関節捻挫など、一度やってしまうとよく”クセになる”といいますよね。

小さいころ、はしゃいでいて捻挫をしてしまったことはありませんか?

確かに小さいころのケガは治りやすく、あまり深刻に思わないことも多いでしょうが、きちんと治しきらないと慢性化します。

 

そこで、当院は深層筋の施術をしております。

たとえば足首の捻挫対策であれば、ふくらはぎやスネの筋肉を施術するだけでなく、太ももや臀部、腰といった部分を施術することにより、安定感が増し、根本的な施術をすることができます。

また、広範囲の筋施術をすることにより、より血液循環が促進されるので、ケガの治りも早くなります。

以上の理由から、急性の捻挫でも深層筋施術はとても向いています!

足首をひねって腫れてしまったりすると、とてもつらいですよね。

歩くたびに痛くても、なるべく松葉杖は使いたくありませんよね。

 

意外にも、足首以外にも捻挫をしやすい場所と言えば、実は肩関節や、腰もひねって痛みが出やすい場所の一つです。

筋肉の痛め方には、大きく分けて2パターンあります。

1つは、1回の大きな力がドーンと加わり一気に悪くなるなり方。転倒や、打撲をしてしまったものはこういうものが多いです。

2つ目は、1回あたりの負荷は微弱でも、何度も何度も繰り返し負荷がかかり、ジワジワ悪くなるなり方。日常生活でよくとっている動作が原因になることがほとんどです。

後者の痛め方がとても多いとされています。

慢性的な腰痛と思いきや、実は繰り返しの外力がかかりすぎて痛くなっていると、大丈夫大丈夫、と油断しているとある日急にバーンと悪くなります。

 

そういった症状にも保険が適用されることもあります!

ですので、「慢性的な肩こりは保険適用されないから・・・」これは確かにそうですが、まずは詳しく話をお聞かせください。

あなたの捻挫、もしかしたら放っておくと危険なことになるかもしれません!