TEL

肩こり改善には用賀駅近くのようがナチュラル整骨院まで! | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 肩こり改善には用賀駅近くのようがナチュラル整骨院まで!

肩こり改善には用賀駅近くのようがナチュラル整骨院まで!

2018.02.03 | Category: 未分類

ようがナチュラル整骨院はインナーマッスルセラピー(深層筋施術)をおこなっています。

慢性的な首のこり、肩こり、は筋肉が日常的な負荷に耐えられず傷ついてしまい、傷が治りきらない状態になると周囲の筋肉が慢性的に硬くなり筋肉の別の場所まで傷ついてしまうという負の連鎖が要因になります。

傷が治りきらない状態というのは、筋肉にかかってくる負荷に治癒のスピードがおいつかないためです。

もう1つの要因としては、筋肉が傷つくと周囲の筋肉が痛みを抑えようとして収縮状態になります。そうなると近くに走行している血管や神経を圧迫してしまい、血液循環が悪くなって治癒に必要になる栄養である血液が十分いきとどかなくなり、回復速度が遅くなっているからです。

身体の中では治癒したい部分に栄養を送れずにいるので、まずは周囲の筋肉を緩めての傷を治すために必要な環境を整えてあげることが重要になってきます。

この筋肉が傷ついて治りきっていない状態が長期的に続くと筋硬結というシコリになってしまいます。

シコリはコラーゲンといわれるコリッとしたシコリでできています。解剖学的には結合組織という組織に分類され筋肉とはまた別の組織に置き換わってしまっています。

シコリにアプローチするために摩擦という手技で周囲の筋肉を緩めて奥に刺激をおくりやすくします。

その次の層にある浮腫みも圧迫することで取り除きます。これらの摩擦や圧迫が根本施術をおこなううえでの「環境を整える」ということになります。

圧迫振動摩擦という手技で筋硬結に刺激を加えることで組織がまた置き換わる過程が始まります。

これがインナーマッスルセラピー(深層筋施術)の施術過程です。

慢性首のこりや肩のこりがあると頭痛が発生する場合があります。コリが原因になり頭痛のことを筋緊張型頭痛といい、は慢性的な首肩こりが下地のようなものになり、筋肉が硬くなることで頭にある筋肉や頭皮に血液が行き届かず、虚血状態となり痛みとして感知されます。
施術方法としては、単純に筋肉をほぐし筋肉によって圧迫されてしまっている血管を開放して血液循環の改善とコリを改善することが重要となります。しかし、シコリが存在するかぎり周囲の筋肉が傷つきやすい状態というのは変わりませんので、シコリを取り除く事が根本施術をするうえでの最大の目標となります。

シコリは上記でも記載したように慢性的になり、長年にわたって積み重ねてしまった結果なので1回や2回で取り除く事はできません。なのでまずは症状改善をして、それから施術間隔を少し開けてシコリをなくして予防するためのメンテナンスに移行していく流れになります。