TEL

坐骨神経痛でお悩みの方は用賀駅徒歩5分の当院へ | 世田谷区・用賀駅・二子玉川 ようがナチュラル整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 坐骨神経痛でお悩みの方は用賀駅徒歩5分の当院へ

坐骨神経痛でお悩みの方は用賀駅徒歩5分の当院へ

2018.07.25 | Category: 未分類

坐骨神経痛

急に、お尻から足にかけて『ビリッ!』っと痛みが走ったとき、それは坐骨神経痛かもしれません。

病院でそのように診断された際、痛み止めはもらったけど、どうすれば治っていくの?と疑問の思う方や不安に思う方がいらっしゃるかと思います。

そんな時は当院へご相談ください!

坐骨神経痛なら世田谷区・用賀のようがナチュラル整骨院に是非お任せください。

人間の身体の中には神経がいたるところに張り巡らされています。

神経が身体に情報伝達をしてくれているから、私たちの身体は自由に動くのです。

その神経の中で最も太く長いのが『坐骨神経』です。

坐骨神経は腰からお尻の後ろ側・太ももの裏を通って足先まで通じています。

坐骨神経痛というのは、何らかの原因によって坐骨神経が圧迫されてしまうことによって起こる症状です。

何が原因となっているのかをしっかり見極めることが大切になります。

当院での坐骨神経痛施術は、患者様お一人お一人のお身体を細かくチェックさせていただき、原因を見つけ出してから最適な施術を行っていきます。

坐骨神経痛の主な症状は、「痛み」と「しびれ」です。

お尻から足にかけての坐骨神経の流れに沿って症状が出てきます。

長時間歩き続けると痛みが強くなってしまうということもあります。症状が悪化する前に是非世田谷区・用賀のようがナチュラル整骨院の施術を受けるようにしてください。
また、安静にしていることが多くなり、筋力が低下してくると思うので、世田谷区・用賀のようがナチュラル整骨院では、手軽に出来るトレーニングや運動療法についても丁寧にアドバイスさせていただいております。

 

坐骨神経痛の原因は、『梨状筋』が原因です。

坐骨神経痛の原因は梨状筋という筋肉が悪くなり(凝り固まる)、深層を走る坐骨神経を、凝り固まった梨状筋が圧迫をする事で起こります。

痛みやしびれ、倦怠感、だるさ、違和感などが主な症状です。

施術方法としては、単純に梨状筋を正常な状態に戻してあげる事ですが、梨状筋は深層に位置するので、表面の筋緊張を取り、少しづつ深層筋への施術をして、最終的に梨状筋を触り分けて刺激を加えることで、良くするやり方をしています。

ようがナチュラル整骨院のスタッフは、解剖学の勉強をしっかりとし、知識や筋肉の触り分けをマスターしたスタッフが施術をさせて頂いております。

必ず改善します。

しびれだけでなく、ちょっとでも違和感を感じましたら坐骨神経痛の前兆かも知れませんので、お早めにご来院下さい!

我慢するとそれだけ治りも時間が掛かってしまいますよ!

 

改善方法

では、どのようにして改善をしていくべきなのか、ご説明いたします。

先ほど申し上げたように、まずは表面に筋肉の緊張をとり、少しずつ深層筋、梨状筋へ刺激を加えていきます。

また、週に3回以上の通院が難しい方は、ストレッチで臀部・ハムストリングスを伸ばすことで筋肉は緩み、より良い効果を挙げられますのでぜひご自宅でお試しください。

また、どのようなストレッチか知りたい方はご紹介いたしますのでぜひスタッフにお声かけください^^

私たちは日常生活のアドバイスも行っておりますので、施術と自己管理を組み合わせれば必ず症状は良くなりますよ!

お任せ下さい!

また、坐骨神経痛症状は、ほとんどの方がデスクワークといった”座り作業”時間が長い方に多く見られます。

ですので、臀部の施術だけではなく腰部の施術も行う事があります。

坐骨神経は、もともと腰部から出てきている神経が派生したものです。

腰部から施術することにより、臀部の施術だけで改善しなかったものも良くなっていく見込みがあります!