TEL

身体のバランスを筋肉から整えていきませんか | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 身体のバランスを筋肉から整えていきませんか

身体のバランスを筋肉から整えていきませんか

2016.02.12 | Category: 未分類

バランス、バランス感覚が取れていることが大事、と日頃からよく言いますね。
もちろん、筋肉にとってもバランスが乱れていると、症状にも左右差が生じてきます。
左右差があると、身体の運びなどにも後々影響を及ぼします。
痛い場所をかばった動きを取るようになり、悪い場所がどんどん広がってしまいます。
ですから、≪痛み≫は一日でも早く取ってあげた方が良いです。
 
ここで今日は、バランスを保つ筋肉の中でまず1つ、大事な筋肉を紹介いたします。
【中殿筋】
・臀部(でんぶ)にある筋肉で、臀部の横に付く深層筋
・脚全体を横に挙げる働き
・片足立ちでふらつかないようにしてくれる働き(骨盤の安定化)
 
そんな特徴を持つ深層筋の一つです。
ふっと体がふらついて、「あっ危ない!」なんて倒れそうになったことはありませんか。
身体を起こして、二足歩行で歩いている以上、中殿筋を使わないとまっすぐな歩行がままなりません。
 
中殿筋がマヒしてしまった人の特徴的な歩行として「トレンデンブルク歩行」というものがあります。
中殿筋による骨盤安定作用がありませんので、脚を動かすたびに横方向に骨盤がぐらついてしまうのです。
 
このように中殿筋はしっかりと自分の脚を使って歩くためには、絶対不可欠な筋肉なのです。
足腰の症状とのつながりも深い筋肉ですので、心当たりがある方はまずはご相談下さいませ。