TEL

スポーツでお困りの症状がある方へ | 用賀で口コミで評判 | ようがナチュラル整骨院・整体

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

スポーツでお困りの症状がある方へ

2016.11.27 | Category: 未分類

こんばんは!

スポーツをしていて出来たケガや、スポーツ中にこういう動作がしづらい・できないといったことで困った事はありませんか。

スポーツ関連で発生する症状は、筋肉を施術するとよくなるケースはとても多いです。

スポーツ中にやってしまうケガで定番の物としては、

「野球肩、野球肘、テニス肘、ランナーズニー、シンスプリント、足関節捻挫・・・」などといったものがあります。

痛みが生じているときは、炎症が少なからず起きていますので、冷却スプレーや湿布で痛みをごまかして我慢していると慢性化してしまう恐れがあります。

将来の為にも必ず施術を受けましょう。

 

当院ではいずれのケガでも、血行を良くし、循環を改善していくことで治癒力を高めていくことを目的としてインナーマッスルセラピーを行います。

そのときのケガを治すだけでなく、再発も防止します。

特に足の捻挫は一度してしまうと靭帯がゆるみ、繰り返しやすくなってしまいます。

そこで、脚周りの筋肉の施術をしていくことで、柔軟性のある筋肉を作り、頑丈になっていくのです!

放置してしまえばしまうほど、脚だけでなく、臀部や腰の筋肉までも痛みをかばって使い過ぎてしまうがゆえに、

硬くなって柔軟性を失います。これからの時期は寒くなるので、より注意が必要です。

一度ぜひ私たちのインナーマッスルセラピーを体験してみてください!

ヘルニアと診断された場合

2016.11.27 | Category: 未分類

こんにちは!

突如腰から足にかけてしびれが出てしまい、歩くのもままならない。横になって安静になっても痛みが引かない。

温めても緩和しない。

 

ヘルニアという言葉には、「飛び出る」という意味があります。

人の身体に起こるヘルニアは、椎間板という骨の一部分の中にある、「髄核」と呼ばれる神経の一部分が飛び出てしまい、神経が骨などに触れ痛みとなります。

ですので、身体を曲げたり、脚を高く上げようとすると、痛みが出る事が多いです。

検査としては、SLRテスト(Straight Leg Raise)といったものはありますが、それだけでは確定する事は出来ません。

ヘルニアかどうか気になる方はまずは、レントゲンのとれる病院や整形外科に行き、診断してもらいましょう。

 

ヘルニアは、一般的には保存療法です。

手術を要するケースもありますが、軽い運動をしつつ、筋肉に対するアプローチで痛みが少なくなるのを待つ。

当院のインナーマッスルセラピーでも、ヘルニアの症状は有効です。

腰椎や、頚椎の周囲の筋施術を行い、硬い筋肉が骨を圧迫する事により痛みが増強されるのを軽減します。

また、ヘルニアの人は体も硬くなりやすいので、ケガもしやすいと言えます。

そういったケガの予防ともなります。ヘルニアでお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください!

四十肩・五十肩で悩んでいる方必見

2016.11.27 | Category: 未分類

こんにちは!

四十肩・五十肩の症状でお悩みではありませんか。四十肩・五十肩は医学名では”肩関節周囲炎”とよばれます。

名前の通り、肩関節の周囲にある筋肉・腱・靭帯といった組織に炎症が発生し、痛みが出てしまう症状の総称をいいます。

 

ある日突然、原因も分からず急に痛みで腕があがらなくなった。

レントンゲンをとったけれども骨には異常なし。反対の腕よりも明らかに動かせない。

医者からは”肩関節周囲炎ですね”といわれた。手術の必要はなし。

保存療法で様子を見ましょうといわれ、湿布薬を処方されて終わり・・・

 

四十肩・五十肩でお悩みの方は、よくこういうエピソードをお聞きします。

決して判断が誤り、というわけではありません。

ただ、投薬施術や、痛み止めの注射は、その場しのぎのごまかしにしかすぎません。

無理やり炎症を薬などで抑えるだけの施術法では、良くなるのに1年以上かかってしまうケースが多いです。

 

原因は筋肉にあるのです。

仕事やプライベートで首・肩・腕を酷使してはいませんか?

肩こりが身体の深い所まで入り込んでいると、四十肩・五十肩はなりやすいといわれています。

私たちのインナーマッスルセラピーでは、”肩関節周囲の炎症”ということでざっくりとした施術はせず、

原因の筋肉を特定できるように絞り込んでいきます。きちんと検査を行い、複数回にわたる施術により試行錯誤をかさね、検証します。

四十肩・五十肩は原因が多岐にわたるケースもありますので、きちんと見極める必要があります。

インナーマッスルセラピーでも対象の症状ですので、お悩みの方は一度ぜひご相談ください。

筋治療の勉強会・・・・。

2016.11.26 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。今朝も寒かったですね。

昨日よりは、気温は低くなかったようですが、雪の日以降の寒さが身体に応えますね・・・・。

寒さが厳しくなると、身体の血流が悪くなり、肩こりや腰痛が辛くなる人も少なくないので、気を付けましょう。

さて、私たちが提供している深層筋施術を体得するには、様々な能力が必要とされています。

  1. 筋肉の知識
  2. 筋肉の触り分け
  3. 検査(視診、問診、運動検査、触診)
  4. 手技

などなど・・・・・。

もっと沢山ありますが、上記が体表的なものになります。

今日は、弊社の勉強会について少しお伝えします。

まず、筋肉の知識や触り分けに関しては、解剖学セミナーを開催しています。年に2回は、有名な解剖学の教授の先生をお招きして、勉強会に参加をしています。悪くなった細かい筋肉の触り分けの技術や知識を学んでいます。そして、年に8回~10回はその解剖学セミナーの試験に合格した選抜されたスタッフが勉強会を開催して、指導しています。その為に、弊社の施術院のスタッフは、皆が専門的な解剖学的知識と技術をもっているのです。

深層筋施術ではその解剖学的な知識と、技術が土台となっています。レントゲンでは写らない、辛い症状や痛みを出している原因の筋肉を施術するのは、この知識、技術が土台となっているのです。

深層筋治療の極み!根深い肩こり、腰痛改善!

2016.11.25 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。ようがナチュラル整骨院です。ようがナチュラル整骨院は、都内でも随一の深層筋施術院です。辛い症状や不快な症状、痛みの原因になっている深層に存在する筋硬結に対して施術をすることが出来る施術方法であり、筋硬結を除去することを目的として施術をしております。

そして、用賀の町で唯一の施術をこの度、開始しました。

それは、深層筋への施術をより有効にした施術方法であり、症状の根本的な改善をすることができる方法のひとつです。特に、手だとなかなか改善しない人や、慢性的な症状が強すぎて、感覚が鈍くなっている人に特に有効な施術方法です。

簡単に言ってしまうと、金属の器具を使って、筋硬結にアプローチをすることで、症状改善を図る施術器具です。

当院の社長や歴代院長や私もこの器具を使った施術を受けており、自分自身の健康管理をしております。手の施術よりも確実に施術効果が期待できる施術方法ですので、是非一度お試しください。

なお、特殊器具を使っているので、別途料金が発生します。その料金表が以下になります。

40分施術:5400円

60分施術;7560円

90分施術;10800円

上記は自費のみの金額なので、保険を使うと、金額は下がります。添付写真がその特殊器具です。img_0276

 

 

年末年始営業のお知らせ・・・・。大掃除の疲労、腰痛を改善!

2016.11.25 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。

11月も下旬になり、街はクリスマスモードになってきましたね。色々な場所でイルミネーションやサンタさんの人形を見かけるようになりました。

クリスマスが終われば、年末年始への準備や大掃除などが始まりますね・・・・。大掃除をすると、腰を痛める人が毎年来院されるので、気をつけましょう!特に、荷物を持ち運びをすると、腰を痛めやすいです。重たい荷物や、中腰の姿勢になるときには、しっかりと腰を入れて、注意しながら作業をしましょう!!!

さて、当院での年末年始の診療日がきまったので、お知らせ致します。

12月28日(水);通常営業

12月29日(木);祝日診療(9:00~18:00)

12月30日(金);通常診療

12月31日(土);午前診療(9:00~13:00)

1月1日(日)~1月4日(水);休診

1月5日(木);通常診療

年末年始だけ、木曜日が診療になります。皆さま、お間違えの無いようにお願い致します。

今年もあと一か月ですので、皆さん体調を崩さないようにして、楽しいクリスマスと、楽しいお正月を過ごしましょう!!そして、一年の疲れはようがナチュラル整骨院をご利用ください!!!

お待ちしております。

整骨院業界10年目になりました。

2016.11.25 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。

今日も寒い一日ですね・・・。寒いと、朝布団から起き上がるのが辛くなってきますね・・・。

さて、私は、整骨院業界10年を経過しました。

整骨院で勤務するには、“柔道整復師”という免許が必要なのですが、その為には専門学校に3年間通う必要があります。

私は、夜間の学校に仕事をしながら通っていましたが、当時は実家近くの整骨院で施術補助という形で勤務をしながら学校に通っていました。また、当時は色々な経験をすることが大切だと、私は考えていたので、その整骨院で勤務しながら、色々な仕事をしていました。

スポーツクラブのトレーナー(筋力トレーニング指導やペアストレッチ)、駅近のマッサージ屋さん(全身のマッサージやオイルフットマッサージ)、整形外科(リハビリ補助)で、兼務をしていました。

一番忙しいときは、月曜日から日曜日まで週に7日間働いていました。今思うと、懐かしいですね・・・。

そして、色々な経験をして、今いるようがナチュラル整骨院の施術方法である、深層筋施術に出会う事ができ、社会にもっとも貢献できる仕事をし始めました。

他の仕事でも社会貢献はできると思いますが、私はこの仕事が一番だと判断をし、仕事を続けています。

腰痛になるきっかけは?

2016.11.25 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。ようがナチュラル整骨院です。

私は、高校から大学生まで陸上競技の短距離を専攻していました。練習内容は、走り込みやスタートダッシュなどの技術練習、そしてダンベルやバーベルを使った筋力トレーニングが基本的な練習でした。

その中でも筋力トレーニングは、ベンチプレスやスクワットを始め、基本的な種目を念入りに取り入れていました。私は、大学の時に腰痛に苦しみました。

恐らく、スクワットを念入りにしていた事による、腰への負担が、腰痛の原因だったと思います。

スクワットにもいくつか種類があり、その種類によっても、腰への負担が変わりますが、平均して150KG程度の重量でスクワットしていた記憶があります。当時、私の体重は72KGあったので、約2倍程度の重量でトレーニングをしておいた記憶があります。

腰痛の人の多くは、腰へ過度のストレスが原因ですが、私の場合は、そのトレーニングが原因だったと思います。酷かったときは、3分程度ジョギングをしているだけで、腰痛がひどくなっていました。

腰痛を少しでも予防、軽減する為には、腹筋を強くすると良いと、よく耳にしますが、当時は私も腹筋を念入りにしながら、練習に励んでいた記憶があります。

昨日の雪は大変でした・・・・。寒いと肩が凝りますね・・・・。

2016.11.25 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。

昨日は雪で大変でしたね。今日の朝は、地面が凍結して滑りそうで怖かったです・・・。私は、ようがまでバイクで通勤しているので、いつもよりも安全運転を心がけてきました。

数年前にも東京で大雪があったときは、バイクで帰宅途中に、路面凍結で青梅街道のど真ん中で、滑って転んだ事を、思い出します・・・。転んだ瞬間は、

『このまま後続車に踏まれてしまう!!!』

と思って、もしかしたら死んじゃう?と思った記憶があります。

皆さんも、交通事故には気を付けましょう。

昨日は、休診でしたが、午前中はセミナー、午後は本社でMTGなどでバタバタ動き回っていました。

寒い一日だったので、いつもよりも暖かい服装で過ごしておりましたが、普段以上に肩凝りを感じた気がします。あまり肩は凝らないのですが・・・、一体何故でしょうか?

それは、一言でいってしまうと、

体温を上げようとする身体の機能による影響なのです。その身体の機能は、筋肉を収縮させることで熱を発生されるという機能と、収縮させる事で熱を逃がさないようにする機能の二つがあります。

当院では、そのような肩凝りの人にとっては、有効な施術方法を提供しております。ぜひ、この寒い時期に施術をしましょう。

ぎっくり腰を繰り返さないようにするためには

2016.11.23 | Category: 未分類

こんばんは!

毎年、季節の変わり目や、春や冬になるとぎっくり腰を繰り返してしまう・・・

そんな腰痛に心当たりはありませんか。

今日は関東で初雪です。寝る際は、とにかく身体を冷やさないように細心の注意をはらいましょう。

また、翌朝起きあがる時は急に起きあがってしまうと、固まった筋肉がグキッ!とならなくもありませんので、ゆっくり動きましょう。

 

さて、ではぎっくり腰はなぜ繰り返すのでしょうか。

ぎっくり腰は”慢性急性タイプ”という、慢性症状が下地にあり、急性腰痛がでるものなのです。

一度ぎっくり腰をやってしまい、そのときの身体へのダメージがきっちり癒えていないとまた同じことが繰り返されます。

断ち切るには、どのようにすればよいのでしょうか・・・

 

まずは、しかるべき施術を受けることです。

ぎっくり腰は身体の深い部分までのダメージですから、すぐには良くなりませんよね。

注射や痛みどめの薬を飲んで、痛みをごまかしてやり過ごしてはいませんか?

確かに痛みはなくなるかもしれませんが、肝心の傷ついた筋線維はそれでは良くなりません。

インナーマッスルセラピーでは、そういった原因の部分自身をきちんと修復することを目的とします。

根本からよくすることで、再発しない身体を手に入れませんか?

スポーツ障害でお悩みの方は、インナーマッスルセラピーがオススメ

2016.11.23 | Category: 未分類

こんばんは!

最近、スポーツ中に身体が痛い、またはひどい疲れ・むくみ・張りなどで困ってはいませんか。

私たちは肩コリ・腰痛などの施術もしていますが、スポーツに悩める学生・社会人・主婦の方々の施術もしております。

ご相談ごとがあれば、何でもお気軽にご質問ください!

 

話は変わりますが現在、日本社会で寝たきりになってしまう方の理由として、何が多いかご存知でしょうか?

第2位に「腰痛から始まる虚弱」があります。

”長年の腰痛→運動不足→足腰の筋力低下→要介護”

と、いった流れで寝たきりになってしまう人が多いのです・・・

 

では、そもそもなぜ腰痛になってしまうのか?

それは、若いころからの生活習慣も多く関係しています。

 

・スポーツの前後に柔軟運動をほとんどしない

・過去に骨折・脱臼・捻挫を経験した事がある

・姿勢が悪い

 

といったことに心当たりある方は危険度大です!

腰痛の原因は原因不明のものもあるとはいわれていますが、筋肉を良くすることでほとんどの腰痛は良くなります。

特に、10~20代の頃に痛めつけた筋肉は、20歳を超えてからが異常が出始めやすいです。

今からでも遅くありません。硬い筋肉であればあるほど、将来が寝たきりになるリスクもあげてしまうので・・・

何をしたらいいかわからない!という方は、ぜひ当院まで一度お越し下さい。

自動車事故による、交通事故治療はお任せください。

2016.11.23 | Category: 未分類

皆さん、こんばんは。

私は、バイクで通勤しておりますが、時々交通事故の現場を見かけます。その瞬間を視た事はありませんが、バイクの運転手さんが地面で、もがき苦しんでいる姿を一度見た事がありますが、その光景はいまでもはっきりと覚えています。皆さんも、交通事故には気をつけましょう。

交通事故による身体へのダメージは図り知れません。その場では自覚症状がほとんどなかったとしても、まずは必ず病院に行き、レントゲン・MRIなどを撮りましょう。そして、脳や骨に異常がないと診断されればまずは一安心です。

しかし、もしその後、「なんとなく身体が痛い(重だるい)なぁ・・・」と感じる回数が増えてきたら、我慢せずしかるべき身体のケアを受けましょう。

 

ようがナチュラル整骨院は、交通事故認定施術院として認められています。

仕事が忙しくてなかなか20:00までに間に合わないという方の為に、交通事故施術の方は特別枠として、21:00までの予約受け付けをしております。

交通事故に遭ってしまうと、「不定愁訴(ふていしゅうそ)」とよばれる症状に悩まされる方がほとんどです。

不定愁訴とは、原因がはっきりしない痛み・だるさなどの症状がなんとなくあることを指します。

そういった辛い症状を後々の禍根にしないためにも、身体の施術をしていきましょう!

腰痛を良くするには!

2016.11.23 | Category: 未分類

こんばんは!いよいよ今夜から東京では初雪のようですね。寝る時、冷えないように温かくして寝て下さいね!

もし身体を寝てる時に冷やしてしまうと、身体全体の筋肉が固まり、翌朝起きあがる時に「グキッ」といってしまうと恐ろしいです。

腰痛はやはり身体を冷やしてしまっている人ほど、起きやすいものです。

特にいわゆる「ぎっくり腰」は、”慢性急性タイプ”とよばれ、慢性的な筋肉の疲労、硬さが原因で、急性症状が起きてしまうものです。

ですから、自分の身体自身に原因無くしてぎっくり腰はないのです。

 

私たちのインナーマッスルセラピーでは、その慢性的なところまでしっかりとるところまでやりきります。

インナーマッスルを徹底的に良くしていくということは、腰痛を繰り返しやすい身体を作りかえることに繋がるのです。

投薬施術、骨盤矯正、ストレッチだけでは腰痛の根本からは改善できません・・・

ときにはそれらも必要ですが、根本的なところは体幹を支える”脊柱起立筋”とよばれるインナーマッスルにあることが多いのです。

 

日々、長時間のデスクワークや、重い荷物を持ち運ぶ作業、といったことの繰り返しが年単位で行われてきたことにより、身体は根深い筋肉まで悪くなってしまいます。

長年の腰痛にお悩みの方は、ぜひ当院のインナーマッスルセラピーを一度体験してみてください!

ヘルニアなどの腰痛には、深層筋治療が有効です。

2016.11.22 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。

今朝の地震は驚きましたね。皆さん大丈夫でしたか?私たちの会社のスタッフにも福島や東北出身の人も居るので、心配ですね。

さて、皆さんはヘルニアなどの症状で悩んだり、ご家族が悩んだりしていませんか?

ヘルニアは、椎間板が正常な位置よりも、飛び出てしまってしまい、その飛び出ている部分が、神経を圧迫して痛みや痺れを出してしまう症状を言います。

施術のゴールとしては、その飛び出ている部分をへこませたり、削り落とす事が求められますが、どうすればそれができるのでしょうか?

手術か?

マッサージか?

リハビリか?

運動か?

多くの人は、手術でないと治らないという風に思っていると思います。手術によって、飛び出している部分を切り落とすような方法です。

ですが、手術は負担がかかります。

もう一つの方法としては、人間本来持っている自己免疫能力を高める事で、その飛び出している部分を貪食させる事です。

その自己免疫能力を高めるには、私たちが提供しているインナーマッスルセラピーで可能なのです。

皆さまも、ヘルニアで悩んでいる人や、周囲の人でヘルニアで悩んでいる人がいたら、是非教えてあげて下さい。私たちが、ヘルニアを改善しますよ!!

 

長年の肩こりを解消するには??

2016.11.21 | Category: 未分類

こんばんは!

肩こりといえば、あの5000円札で有名な樋口一葉さんが自作の文集にまで出てきてしまうぐらい、

昔の人々も長年悩まされたものです。(ちなみに作品では、肩張りといった言葉で登場したそうです)

そして肩こりだけでなく、頭痛もとてもひどかったと言われています。

 

肩こりがひどいと出てくる症状は、なにも単純な痛さ・だるさだけではありません。

①肩~手先までのしびれ・痛み

②握力低下

③むくみ・冷え

④四十肩・五十肩

⑤首・肩の寝違え

一般的なものでは、こういうものが挙げられます。

①~⑤のいずれかに当てはまる、もしくは症状は弱いけど心当たりのある方は要注意!

大元の原因は肩のコリから来ているかもしれません。

肩こりはほとんどの方が長年の肩周囲への負担の蓄積できているので、ちょっとやそっとでは良くなりません。

そういう場合は、根本施術が必要になります。

 

肩こりの原因は、筋肉です。筋肉は筋肉でも、”筋硬結”とよばれるしこり状の筋肉、学説によると”筋肉の病態的状態”とされている部分なのです。

単なる肩コリ、といって油断は大敵です。しびれなどに発展するケースもあるので、甘く見てしまうと危険と言えます。

あなたの長年の肩コリ、私たちのインナーマッスルセラピーでよくしていきましょう!

頭痛!良くなるにはどうしたらいい?

2016.11.21 | Category: 未分類

こんばんは!突然おそいかかる頭痛。そんな恐怖に長年悩まされてはいませんか。

それを良くする為には、まずは頭痛の正体を知らなければなりません。

 

あなたの頭痛はどんなタイプ?

①緊張型頭痛

②片(偏)頭痛

③群発性頭痛

 

①・・・首、肩の筋肉の過度な緊張から発生する頭痛。

デスクワークなどの慢性的な肩こりをもつ人に多い。

首や肩を中心に全身を温めると、良くなるケースが多い。

 

②・・・頭部の片側に痛みを感じる。脈を打つような、ドクンドクンと拍動することもある。

ホルモンバランスが崩れたタイミングで発生したりすることから、女性に多くみられる。

身体を温めると逆に痛みが増す。

 

③・・・目玉の奥をえぐるような強い痛み。頭痛薬があまりきかないことが多い。

一度発生するとしばらく一定期間出やすい。

 

それぞれが複数同時に出る場合もありますが、頭痛の8割は①の緊張型頭痛といわれています。

当院はインナーマッスルセラピーを用いて、症状の根本的原因となりやすい深層筋のケアを行っております。

頭痛も首や肩、後頭部の深層筋を施術することで改善がみられる方が多くいらっしゃいます。

 

ホットパックや運動療法だけで良くならない頭痛の場合、ぜひ私たちのインナーマッスルセラピーを一度受けてみてください!

姿勢が悪い原因は?筋肉?骨?

2016.11.19 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。

今日の朝は、雨が凄かったですね。どしゃぶりだったので、通勤が大変でした。

さて、皆さまは周囲の人から姿勢が悪いと、言われた事はありますか?

『背中曲がってるよ』

『肩が下がっているよ』

『猫背だね』 などなど・・・・。

何故このような事を言われるのでしょうか?何故、上記のような姿勢になってしまうのでしょうか?

結論から申し上げると、根本的な原因は

『筋肉』

です。筋肉の悪さがあると、その収縮力によって背中が曲がってしまったり、猫背になったり、骨盤が歪んだり、肩の高さが左右で違ったり・・・・など、様々な症状が出て来ます。

では、何故筋肉が悪くなってしまったのでしょうか?

個人差がありますが、最も多い原因は、

普段の姿勢です。

“お仕事で、座りっぱなし”

“お仕事で立ちっぱなし”

“車の運転が長い”

このような事が多くの人の姿勢が悪くなる要因です。

上記のような事がしてしまうと、筋肉が収縮し続けてしまい、筋肉が血管を圧迫し血液循環が悪くなります。

そのため、自然治癒力が低下してしまい、身体へのダメージはもちろん、疲労がなかなか抜けません。

そういった状態から抜け出すためにも、インナーマッスルセラピーをぜひ受けてみませんか!?

インナーマッスルセラピーで根治療を!

2016.11.19 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは!!

だんだん乾燥してきましたが、体調は崩しておりませんでしょうか?11月も中旬ですが、仕事で忙しくなっている人も少なくないと思います。

この時期に、肩こりや腰痛、首こりなどの不快な症状や痛みが特に気になる人も多いと思います。

私たちの深層筋施術では、肩こりや腰痛などの慢性的な症状の根本施術が可能になります。不快な症状や痛みを出している原因になる筋硬結を直接施術ができる唯一の施術方法なので、根本施術が可能なのです。

施術は、主に手技療法ですが、一体どれ位の頻度で通院すれば改善するのか?

このように思う人は非常に多くいらっしゃると思いますが、

理想の施術時間と来院頻度は

1週間で合計60分以上の施術です!

週に一回、施術時間を60分。または、

週に二回、施術時間を30分。週に三回で施術時間を20分。または、週に6回で施術時間を10分・・。

と、様々な組み合わせがあります。上記のうち、どれが最も効果がでるか?というと、答えは

『1週間で合計60分以上の施術』

 

では何故か?

一言で言ってしまうと、深層筋の筋硬結に対して施術ができる時間が長いからなのです。

細かい事や、不明な点は、是非ご来院時にお話しをさせて頂きたいと思いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

四十肩(五十肩)って一体何?インナーマッスルセラピーで良くなります

2016.11.16 | Category: 未分類

こんばんは!

最近は風が吹くと、冷たい風になり過ごしづらい季節となりましたね。

これからは首・肩から冷えてしまい、それに伴う症状が出て来やすいです。

肩周囲の急性症状として代表の「四十肩・五十肩」・・・そもそも、どのようなものかをご存知でしょうか。

 

・四十肩(五十肩)

医学名:肩関節周囲炎

特徴:40~50代に多い。女性に多いとされるが、男性でもある。

症状:痛くて肩(腕)があがらない。背中に手が届かない。夜中にズキズキ痛みが出る。

原因:デスクワークなどの作業で、慢性的な肩こりがある方に多い。

 

四十肩は、正式には肩関節周囲炎とよばれます。整形外科などに行って診断をしてもらうと、このような名前が付くことが多いです。

ちなみに・・・四十肩=五十肩であり、これは単にその方の年齢で呼び名が変わるだけです。

状態としては、肩関節の周りのどこかに炎症が起こっているので、対象の筋肉・腱・靭帯に負担が掛かると痛みが出ます。

四十肩は、「慢性急性タイプ」と呼ばれて、元々は慢性的な肩コリ・首のコリなどが根本的な原因としてあり、

硬い筋肉が急に負担がかかったときに、「ブチッ」と筋線維が切れてしまうのです。

一度そうなってしまいますと、しかるべき処置が必要となります。

当院のインナーマッスルセラピーでは、慢性急性タイプの症状は得意としていますので、お困りのご症状がある方は、一度ぜひお立ち寄りください。

ぎっくり腰には何が起こっている?

2016.11.16 | Category: 未分類

皆さん、おはようございます!!最近当院の患者様に、ぎっくり腰の患者様が増えています。

気温差があり、身体に負担がかかっている人が多い時期ですね。では、ぎっくり腰は腰で何が起こっているのでしょうか?可能性は2つあります。

一つは、『筋肉に傷が付き、肉離れのような状態』が起こっています。腰の筋肉に何らかの理由で急激な負荷がかかってしまい、肉離れのように腰の筋肉がブチブチと切れてしまった状態です。このような状態だと、重症な場合が多く、痛みで力が全く入らない状態になる事もあり、起き上がれなくなる事も少なくありません。

二つ目は、『筋肉の局所的な収縮』が起こっています。攣縮反応という言葉を使いますが、腰の筋肉に何らかの理由で、局所の筋肉だけが周囲の筋肉と比べて、収縮してしまいます。つってしまっているような状態です。これは、ちょっとした腰の筋肉への負担だけでも起こる事があります。例えば、少し屈んだ時、くしゃみ、咳、うがい、着替えなどがあります。

 

上記二つの状態の施術方法は若干違いますが、共通しているのは、痛みが出ている場所に、深層筋施術によって、治る反応を起こす事です。それは血管反応と、免疫反応を起こすことなのです。

 

交通事故による怪我は、深層筋が悪くなります。

2016.11.15 | Category: 未分類

皆さん、おはようございます。

最近、高齢者による交通事故のニュースが取り上げられていますね。皆さん、安全運転を心掛けましょう!交通事故の多くは、自分の運転技術や『出来る!』などの過信によるものとも、言われています。気をつけましょう!

交通事故による怪我は、深層筋が悪くなる事が多々あります。多くは、首のむち打ち損傷、腰痛、股関節痛の患者様が多いですが、その損傷部位が慢性的な痛みの原因と比べると、非常に厄介です。

より深層が悪くなり、簡単なマッサージやリハビリでは治らないケースが多々あります。そのよう場合は、当院のような交通事故認定院であり筋施術をしている施術院に通院する事をお勧めします。

交通事故による怪我は、治りにくく、後遺症や慢性化になりやすいとも言われているので、しっかりと施術ができる施術院に通いましょう!!

ようがナチュラル整骨院では、グループ院のひとつであり、某国立大学の教授の先生から解剖学の指導を受け、多くの臨床経験もあります。

交通事故に遭う前の、健康な状態に戻る為にも、しっかりと施術を受けましょう。当院では、保険会社とのやりとりもしておりますし、患者様に寄り添って、誠心誠意施術致します。

 

猫背の原因は?筋治療で改善する?

2016.11.14 | Category: 未分類

おはようございます!!

寒くなってきましたね。だんだん背中も寒くてまるくなってきていませんか?

猫背で悩んでいる人は少なからず居ると思います。では何故猫背になるのでしょうか?

姿勢が悪いから?

遺伝?

運動不足?

様々な原因が考えられますが、一言で言うと、原因は『筋肉』です。

筋肉は縮むと痛みがでる性質を持っています。デスクワークや長時間立ち仕事などによって、首や肩、背中、腰に負担をかけてしまうと、血流が悪くなり、筋肉が悪くなります。そうなると、人間はその筋肉が痛みが出ないように(もしくは痛みを和らげる)背中の筋肉を無意識に伸ばそうとします。その伸ばそうとする行動が、背中を丸める事に繋がり、猫背になってしまいます。

ですので、無理に猫背にならないように、背中や腰の筋肉を使って矯正しようとすると、さらに疲労が溜まります。疲労が溜まると、血流が悪くなり筋肉が固まり悪くなります。

そうなると、筋肉を伸ばそうとして・・・・・・・

 

お気づきだと思いますが、ここで悪循環になります。

ではどうやったら猫背を改善できるか?というと、原因の筋肉を施術する事が必要なのです。

当院では、深層筋施術をしておりますので、猫背の根本改善の施術方法です!

頭痛を良くするにはインナーマッスルセラピー!

2016.11.14 | Category: 未分類

こんばんは!

腰痛・肩コリはもちろん、頭痛の症状も当院のインナーマッスルセラピーで良くする事ができます。

頭痛はさまざまなタイプが存在します。

・緊張型頭痛

・片頭痛

・群発性頭痛

 

これらが単独で出る事もありますし、併発して出るケースもあります。

ただ、ほとんどの頭痛が緊張型頭痛(8割方)と言われています。

首や肩の筋肉の緊張で生じる頭痛は、インナーマッスルセラピーで良くなります。

日頃から長時間同じ姿勢でデスクワークをしていませんか?

筋肉は、ずっと同じ格好というものが苦手な組織です。

基本的に姿勢は30分以上連続して同じ姿勢をとってしまうと、悪くなってしまいます・・・

まめに立ちあがってあげて、伸びをしましょう!

 

ですが、長年凝り固まって出来てしまった筋肉の悪さは、ストレッチをするだけでは良くなりません。

何度も繰り返す症状は、表面ではなく、身体の深い所にあるからです。

長年かけて変化してしまった筋肉の繊維が、不快な症状のせいでぎゅーっと硬くなって圧迫され続けてしまいます。

そんな筋肉は、血管だけでなく神経までも圧迫してしまう事があります。

それが頭痛の原因となるのです・・・

長年頭痛にお悩みの方は、一度インナーマッスルセラピーを受けてみてください!

不眠で悩んでいる場合は、インナーマッスルセラピーをオススメ!

2016.11.14 | Category: 未分類

こんばんは!日が暮れるのもだいぶはやくなりましたね。

今日は暑いのか、寒いのか。イマイチわからないほど気温が良く変わりますね・・・。

そんなときは身体が芯から冷えてしまい、さまざまな不調が出やすいものです。

不眠の症状で悩まされたりはしていませんか?

 

不眠の原因は、筋肉です。

悪い生活習慣で凝り固まった背骨際の筋肉が、不眠を促進させます。

不眠は、自律神経系が乱れてきてしまいますと、「起きようと思っても起きられない」「眠ろうと思っても寝付けない」

といったことが発生してきます・・・

日々のパソコン仕事のしすぎでなりやすいですが、筋肉施術をすると良くなるケースが多いです。

 

自律神経は背骨の中を通過して、それから全身を巡っています。

背骨際に付着する多裂筋という筋肉が、特に不眠の原因となりやすいといわれています。

多裂筋は、背骨に沿って上に伸びていき、長さは骨盤から肩まである筋肉です。

繰り返す腰痛の根本的原因になりやすいともされています。

 

多裂筋をはじめとしたインナーマッスルセラピーを行い、不眠を解消してみませんか?

寒い季節ですが、今こそ身体のケアがとても大事となってきます。

ストレスをためこまないようにしましょう!

交通事故による治療の注意点(むち打ち、腰痛)

2016.11.12 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。

当院では、交通事故施術(むち打ち、腰痛)もしております。当院でも現在数名の患者様が施術に来て頂いていたますが、多くの人は、保険会社とのやり取りで、苦労をします。

例えば、

①保険の使用を健康保険を半ば強制的に促される

②施術院を患者様に選ばせない

③症状があり、辛いのに、施術を打ち切るように、促す

④医療費を払えないと言ってくる

など様々な事を耳にします。

上記のような事は、本来は許されるべきものではありません。事故にあってしまった患者様は、被害者であり、加害者は被害者を事故に遭ってしまう前の健康な状態に戻す義務があります。

そして、事故の保険会社は、加害者の代理で動いているので、一言で言ってしまえば、

保険会社=加害者

なのです。加害者が、被害者に『医療費は払えない!』とか『健康保険を使ってくれ』なんていう事は、人道的にあり得ない話なのです。保険会社は、知識も豊富で、経験もあるので、被害者の方は、加害者として保険会社を見ずに、上の立場であるように見てしまうのです。

事故に遭ってしまった人は、保険会社=加害者である事を念頭に、強きで自分の主張を訴える事が必要なのです。ただ、それが難しいという人も少なくありません。そんな人の為に、当院のような交通事故認定施術院があるのです。困った事があれば、何でもご相談下さい。

 

スポーツ障害(捻挫、肉離れ)には筋治療で早期復帰を!

2016.11.12 | Category: 未分類

みなさん、おはようございます。

昨日は、日本代表のサッカーと野球が同時刻に中継されており、チャンネルをコロコロ変える人も多かったのではないでしょうか?

さて、捻挫や肉離れをしてしまったら、一般的には包帯やテーピングで固定をする!という考えの人が多いと思います。ですが、当院では実はほとんどの場合、固定は勧めていません。

それには、理由があります。

それは、

①早期回復

②早期スポーツへの復帰

③後遺障害の予防

④日常生活への影響

の観点で、固定はあまりしません。

例えば、スポーツ選手や部活を一生懸命している学生さんの場合は、最も大切なので、早期スポーツの復帰です。痛みの無い状態でのスポーツ復帰だと思います。

その為には、固定をしてしまうと、完治させる為に、普通に時間がかかります。いわば、放っておけば治る状態です。

ただ、当院では、患部やそれに関わる筋肉や軟部組織を施術をすることで、自然回復力を劇的に高める施術をしています。その為には、固定をしてしまうと、その回復力が弱まってしまうのです。怪我をしてしまっているとはいえ、栄養のたっぷり入っている血液を患部に供給する必要があるのです。

なので、当院では、固定をせずに、早期復帰ができる最高の施術をしております。驚くほどの効果が出ますので、急性の捻挫や肉離れをしてしまって困っている人は、すぐに当院へご来院ください。

寒い日は肩が凝る?(肩こり、腰痛、首こりが強くなる?)

2016.11.11 | Category: 未分類

こんばんは。

今日も寒い日でしたね。

この時期になると、患者様からこのような質問があります。『寒くなってくると、肩こりや腰痛、首こりが辛くなりますか?』

答えは、『凝りやすい』です。ただ、100%ではありません。人によっては、夏の方が肩こりや腰痛、首こりが辛い人も少なくありません。ただ、多くの人は凝りやすいのが、この時期です。

理由としては、人間本来持っている体温調節機能の働きなのです。

簡単にお伝えすると、気温が寒くなると、人間は体温が下がらないように、熱を逃げないようにするのと、熱を作り出そうとします。

逃がさないようにするには、血管を収縮させて、血管の体表面積を小さくするのです。そうすることで、熱を逃がさなくさせるのですが、血管を収縮させてしまうと、血流が悪くなりやすく、肩こりや腰痛、首こりが強くなります。

また、熱を作りだそうとするのは、筋肉を収縮させることで、熱を作りだします。筋肉が収縮すると、血管を締め付けてしまい、血流が悪くなります。また、疲労物質も血管に溜まりやすくなり、肩こりや腰痛、首こりが強くなるのです。

 

上記のような事が起こる為に、気温が下がるこの時期は症状が強くなる人も多くいらっしゃいます。

是非、当院で施術をうけて、症状を改善させましょう。

用賀駅での老舗、ようがナチュラル整骨院!肩こり、腰痛の方は是非!

2016.11.11 | Category: 未分類

皆さま、こんばんは。今日は、寒い一日ですね・・・。体調管理が難しい時期なので、風邪を引かないように気を付けましょう。

さて、用賀の町にも、整骨院やマッサージ屋さん、整体院が多くなりました。当院が開院した頃は、3店舗くらいしか、整骨院や整体院は無かったと聞いています。

肩こりや腰痛、頭痛などにお困りの患者様は、いったいどの施術院へ行けばよいか?で悩んでしまうと思います。

その指標として、見た方が良いのは、一つは開院している年月だと思います。当然、評判が悪い施術院はすぐにつぶれます。それに、技術やサービスが悪い院も、すぐにつぶれると思います。

当院は、開院して10年以上が経過する老舗です。ある程度の技術やサービスが用賀の町に認められたと、自信を持って言えます。

皆さまも、施術院が沢山あり過ぎて、どこに行こうか?と悩んだ人は、是非一度当院に施術にいらしてください。

当院では、曜日や時間によっては、10分の無料体験も実施しております。まずはどんな施術をしているか?を体験したい人には、もってこいのシステムがありますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同お待ちしております!

寒さに負けずに皆さまを暖かくお迎えいたします。

めまいに悩んでいる場合は?

2016.11.11 | Category: 未分類

こんにちは!

今日は雨の影響で、とても寒いですね。こんな寒い日には身体の不調は出やすくなるものです。

マスク、マフラー、ホッカイロなどを活用し、上手に身体を冷やさないようにしていきましょう!

 

さて、今日はめまいについてピックアップしたいと思います。

めまいとは、症状による分類をすると4種類に分かれます。

 

・回転性めまい

・・・自分や周囲が”ぐるぐる回る”感じ。メニエール病や、突発性難聴の可能性があります。

・動揺性めまい

・・・頭や身体が”ぐらぐらゆれる”感じ。実際に歩くとふらつくこともあります。

回転性めまいを起こす上記のような病気でも、動揺性めまいが生じる事もあります。

・浮動性めまい

・・・身体が”ふわふわする”感じ。症状が軽い時にこのような感じになる事もありますが、長く続く場合は一度検査を受けた方が良いとされています。

・立ちくらみ

・・・立ち上がった瞬間にくらっとする。長く立っていて目の前が暗くなる感じ。低血圧の人はなりやすいです。

 

めまいというだけでも、様々なめまいがあります。

ストレスをためこんでしまうと以上のような症状が悪化してしまいます。

また、同時に首や肩のコリも溜めこんでいる方が多いので、インナーマッスルセラピーで良くしていきましょう!

インナーマッスルセラピーで、身体を整えていきましょう!

2016.11.09 | Category: 未分類

おはようございます!

当院は保険を使った施術を行っていますが、ケガを理由をせずに保険を使わない施術を行う事も可能です。

たとえば、「痛みや辛さは無いけど、身体の柔軟性がないのをよくしていきたい」といったご要望にお応えすることもできます。

当院のインナーマッスルセラピーでは、筋硬結(きんこうけつ)と呼ばれる筋肉のコリを小さくしていくことで身体の痛みはもちろん、様々な不快な症状を良くする事ができます。

なぜかというのは、血液循環がとても良くなる為です。硬い筋肉は血管を圧迫してしまいますから、血流が悪くなります。

 

・長時間座ってデスクワークすることが多い

・介護をしていたり、ヒールを履くことが多かったり、立ちっぱなしの仕事をする

 

そういうことを長く続けていますと、筋肉の柔軟性が常に失われ、もはや硬いのが当然になってしまいます(慢性化)。

 

足先・手先の冷えやむくみ、気になっていませんか?

しびれや握力低下のような感覚がある場合は危険信号です。

ひどくなる前に、身体をインナーマッスルセラピーで整えていきましょう。

深層筋を施術し、症状の根本的なところまでを変えていくことをゴールとする、インナーマッスルセラピーにご興味のある方は、お気軽にぜひご連絡ください!

肩こりや首こり、腰痛などの慢性症状には深層筋治療を!

2016.11.08 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。

肩こりや首こり、腰痛などの慢性症状に悩んでいませんか?

現在、街には整体や整骨院、接骨院、整形外科、マッサージ屋さん、リラクゼーション店など、様々な施術院があります。

当院に通院してくださっている患者様は、口を揃えて『最初は自分の症状は、どこに行けば良いか、わからない』とおっしゃっています。

どの施術院も施術方法は違いますが、目的は同じで、『患者様の症状改善の為』に施術をしています。東洋医学、西洋医学などがあり、考えが違うので、施術方法は様々ですが、一番効果が出る施術方法を患者様は望んでいます。

私たち、ようがナチュラル整骨院では、筋施術という方法を実施しておりますが、この施術方法が、慢性的な肩こりや首こり、腰痛にはもっとも効果が高いと考えています。

肩こり、首こり、腰痛などの不快な症状や痛みを出す原因は、筋肉であり、筋肉に出来てしまった筋硬結です。この筋硬結を除去する事が出来る施術方法は、筋施術しかないので、私たちは筋施術をしております。

ただ、整体や他の施術方法で症状が改善する人も沢山いらっしゃるので、他の施術方法を否定するつもりはありませんが、多くの方が症状改善を経験しているのが、筋施術なのです。

骨盤矯正には筋治療を!

2016.11.08 | Category: 未分類

皆さん、おはようございます。

今日は骨盤矯正についてです。

矯正とあるだけに、一般的にはボキボキするような印象がありますが、施術院によって差があります。施術院によって、不快な症状や痛みを出す原因が何なのか?の考えが違うので、施術の方法も様々です。

私たちは、骨盤の歪みや背骨の歪みの原因は筋肉だと考えています。それに伴う不快な症状や痛みも原因は筋肉なのです。筋肉は骨に付着し、筋肉が伸び縮みをする事で、関節が動き、運動します。非常に力強く、骨を強く引っぱったりするのです。骨盤も同じであり、骨盤に付着している筋肉が悪くなると、必要以上に骨盤の骨を引っぱってしまう為に、骨盤が歪むんです。特に筋肉の悪さ、硬さに左右差が生まれると、骨盤の歪みや、背骨の歪みが顕著に見られます。

私たち、深層筋施術は、その根本的な原因になっている筋肉を中心に施術をする事で、その筋肉の左右差や緊張を取り除き、骨を必要以上に引っぱってしまっている事を取り除き、骨盤の歪みや背骨の歪みを改善します。

ボキボキする施術方法は、筋肉への施術ではない為に、一時的には症状が改善しても、根本施術にはなりませんが、当院の深層筋施術は根本施術です。

是非、症状に悩んでいる人は、当院へお越し下さい。

ヘルニアによる痛みがある場合はどうすればいいの?

2016.11.06 | Category: 未分類

こんばんは!

ヘルニア、とは英語で(飛び出る)という意味があります。

身体の症状で言うヘルニアとは正確には、頚椎椎間板ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニアという分類になります。

脊柱(背骨)の組織の一部が、何らかの原因で飛び出てしまい、神経に触れてしまい神経症状が出てしまうものです。

足をけり上げるなどの激しいスポーツをしていると発生してしまったりすると聞きます。

また、遺伝してしまうケースもあるようです。

 

ヘルニアによる痛みが出てしまった場合は、どうすればよいのでしょうか。

原則的には、保存療法です。

運動療法や、温熱療法など、骨や神経自体をどうこうするのではなく、周囲の組織として筋肉などの組織からアプローチします。

ただ、排尿障害がある場合は一般的に必ず手術したほうがよいとされています。

そういった場合を除けば、ヘルニアは上手に痛みを緩和させる療法が主となります。

 

当院のインナーマッスルセラピーでもヘルニアに対して有効です。

神経痛により背中・腰・でん部の筋肉の緊張を強めてしまいますので、該当する場所の疼痛緩和を図りながら、ラディキュロパシー理論と呼ばれる神経根障害の施術を行うこともできます。

ヘルニアだとしても、周囲の筋肉をラクにしてあげれば、最初より必ず良くなります!

交通事故治療は何をすれば良い?深層筋を治療しましょう!

2016.11.06 | Category: 未分類

こんにちは!交通事故にあってしまった・・・交通事故にあってしまった人のケアはどうすればいいの?

どこへ行けばいいの?と、お悩みの方、私たちにお任せ下さい。

まずは患者様とのお話を一番に大事にします。

実際に患者様が事故後に感じているご症状をもとに、私たちが保険会社に対して誠心誠意交渉を致します。

医師の診断書の内容だけではなく、実際に患者さまが感じているご症状が一番大事なのです。

お話をお伺いする問診や、痛みのある場所を特定する検査を行い、根拠を基に施術自体も行っていきます。

 

当院のインナーマッスルセラピーでは、深層筋部分の施術を目的に行います。

はじめは摩擦、という疼痛緩和を目的とした手技で緊張を緩和させます。

そうすると、表面の筋肉から緩んできますので、もう一段階ある硬さを取っていくために圧迫、という表面の緊張とむくみを抜いていく手技を行います。

そのころには身体がやんわりと温まってきますので、ようやく深層筋の施術に入る事ができるのです。

交通事故にかぎらず、なかなか取れない症状というのは身体の深部まできているために、こういった何段階にも分かれた精密な施術が必要となってきます。

 

交通事故での施術の患者様は、予約受け付けを通常よりも遅くまで行っております。

お仕事が忙しくなかなか決まった時間に来れない方も、まずはお気軽にご相談ください!

 

そもそも、インナーマッスルってなに?深層筋の特徴を知りましょう

2016.11.05 | Category: 未分類

こんばんは!

当院ではその場限りの改善ではなく、お体の症状の根本的改善を目指すインナーマッスルセラピーを行っています。・・・が、そもそもインナーマッスルとは一体どんな筋肉なのでしょうか?

インナーマッスルとは、名前の通り深層部にある筋肉ですが、役割がアウターマッスルとは異なります。

 

●アウターマッスル

・身体を動かします。大股で歩く、腕を上げるといった大きな動きはアウターマッスルの役目です。

・見た目に影響します。ボディビルダーの方々は、大胸筋や上腕二頭筋といった表の方にある筋肉を鍛えています。

 

●インナーマッスル

・関節を安定させます。姿勢の維持、といったこともインナーマッスルです。

・動きの微調節を行います。ヒトが、細かい動きが可能なのも、インナーマッスルが細かく存在するからです。

 

筋肉は全身でどれぐらいあるかご存知でしょうか?

実は、600個以上あるとされています。内臓(心臓や、消化器など)も筋肉でできています。

そのうちの、骨から骨へとくっついている骨格筋(私たちが意図的に動かす事のできる筋肉)は、400個以上あるとされます。

ヒトの全身から水分を除くと、筋肉は20~30%程度をしめるとされます。

 

あなたの辛さの原因は、筋肉です。

 

なかなか取れない頭痛は?深層筋の治療をしましょう

2016.11.05 | Category: 未分類

こんばんは!

突然ですが、頭痛でお悩みの方はいらっしゃいませんか。

頭痛にはいろいろなタイプがあります。

まずは、そのタイプの特徴を知ることが、頭痛と付き合うコツです。

 

①緊張型頭痛

・・・首、肩の筋肉の緊張から起こると言われています。温めると改善する事が多いです。

頭痛の出る範囲は広範囲に出る事が多いです。もしくは、眼精疲労から来るのもあります。

眼精疲労から来る頭痛は、後頭部の奥にズーンとくるような痛みになりやすいです。

②片頭痛

・・・ホルモンバランスが崩れる事に置きやすいと言われています。温めると痛みが増す事があります。

生活習慣を整えると改善する事があります。

③群発性頭痛

・・・原因が不明と言われています。痛みのタイプは、眼球が飛び出るような痛みと表現する人が多いです。

 

頭痛にも種類があることは、ご存知でしたでしょうか。

頭痛は複数の頭痛が同時に出る事もありますので、必ず1つしかないわけではないそうです。

当院のインナーマッスルセラピーでは、筋硬結とよばれるさまざまな不快な症状の原因となる、いわゆる筋肉のシコリが小さくなるように施術していきます。

筋硬結が存在すると、血流が悪くなり痛みを誘発することはもちろん、その他のむくみ・冷えといった様々なものがでます。

頭痛に悩む方は、ぜひ一度インナーマッスルセラピーを受けてみてください。

姿勢が悪いのはなぜ?~猫背は腰痛の証拠~

2016.11.04 | Category: 未分類

こんにちは!

猫背だね、と言われた経験はありますか。猫背と言えば、上半身が前傾姿勢になってしまい、肩は内側に入ってしまう見た目ものことです。猫背になりたくない理由のほとんどが「見た目が悪いから」という理由です。

そこで一度気にしてみて欲しいのですが、そもそもなぜ猫背になるのでしょうか?

 

①性格が内気だから

②骨が変形しているから

③筋肉の柔軟性がないから

 

正解は・・・③です!

正確には③の例が最多ということですが、猫背は腰の筋肉に悪さを抱えているからなってしまうケースが実は多いのです。

筋肉は、縮むと痛みが出やすいです。短縮痛とよばれます。

腰を後ろに反らそうとしたり、長い時間身体を起こしている姿勢を維持しようとするときには、「腰の筋肉が縮んでいます」。

つまり、「腰の筋肉を縮め続ける事ができなくなり、伸ばした方がラクだから前傾する」という症状の行くつく先が猫背なのです・・・

 

ですから、いくら性格が内気だからシャンとしろ!と喝を入れても猫背は良くなりません。

側弯症といった背骨が変形している人もいますが、自己判断せず、まずは専門家に判断してもらうことが一番です。

 

猫背以外の姿勢でも気になることがあれば、お気軽にご相談ください!

バイク事故に遭遇した場合

2016.11.04 | Category: 未分類

こんにちは!今日は少し暖かい気候となっていますが、週明けぐらいからまた冷え込んできてしまう見込みのようです。

やはり、寒くなってきた時は身体を壊しやすいですから、今ある身体の悪さは今のうち対策を打っておくのがよさそうです。

ちょうどそんなときは体の免疫力が低下し、風邪もひきやすいですし、もちろん腰などの筋肉も痛めやすいです。

また、過去に大きな事故に遭った経験のある場合は、こういうタイミングで

「なんとなく昔事故にあって痛めた場所が痛い(だるい)な~・・・」などと、何かしらの症状がよく出ます。

不定愁訴(ふていしゅうそ)とよばれ、ハッキリとした痛みで無い事が多く、なんとなく気のせいかな程度で出る事が多いのがポイントです。

ハッキリ悪い症状が出ていれば、医療機関に訪れる機会が増えるものですが・・・なんとなく程度だと見過ごしやすいですね。

 

バイク事故に最近遭った方は、決してその症状を放置してはいけません。

まずは病院に向かい、レントゲン、MRIなどを医師の指示に従い撮りましょう。

骨、神経、脳などに異常がないと診断され、それでも身体に痛みなどがある場合は、原因は筋肉です。

筋肉のダメージは、MRIなどでは写せません。脳などには異常がないから様子見しましょうといわれそのまま放置していませんか。

あなたの辛い症状、必ず良くします!

スポーツ障害で悩んでいる場合はどうすれば?~原因は筋肉~

2016.11.03 | Category: 未分類

こんにちは!

現在、スポーツをする際に何かお困りのご症状はありますか。

スポーツ障害といったら肩・肘・腕・太もも・足首といったいろんな障害がありますね。

どちらの症状にしても、痛みを抱えてしまったままスポーツを続けていってしまうと、「症状が慢性化」してしまいます。

ある意味、後遺症と同じようなものです・・・

ちょっと痛いだけだから、といって無茶をしていませんか?

こちらをご覧になっているご両親の方、学生さん、社会人の方、今のあなたの症状をよくしていきませんか。

以下のような自覚症状に心当たりのある方は要注意です。

 

・腕を上げると肩・腕が痛い(痛くてあげづらい)

・バットやラケットを降ると肘・腕が痛い

・肩の脱臼を繰り返しやすい(自分で意図的に脱臼させられる)

・首の痛みや、腰痛がある

・地面をけり出すとでん部~踵のどこかが痛い

・足首の捻挫を繰り返しやすい

・すねの周囲が走ると痛い

・ふくらはぎが腫れあがった様にパンパンになる(冷やしたり揉んでもむくみが抜けない)

 

といったスポーツ障害でよくある症例をまとめてみました。

細かく言うと他にも様々な症例はありますが、このような症状が自覚として存在する場合は、

将来の為にも我慢せずに必ず施術しましょう。

自動車事故に遭ってしまったら?後遺症に要注意

2016.11.03 | Category: 未分類

こんにちは!今日は昼間はとても暖かく過ごしやすい気候ですね。

 

さて、今回は自動車事故についてお話をしたいと思います。

自動車に乗っていて、追突されたりなど、接触事故にあわれた経験はありませんか。

そのときは特に症状がなかったとしても、自動車事故は時間がたった後に症状がしぶとく出るケースが多発します。

その原因は、むち打ちなどで身体の深部までへのダメージが行くからです。

事故後のショックで感覚神経が正常じゃなくなり、アドレナリンなどのホルモンにより一時的に痛みがごまかされているだけであることがあります。

そしてその効果が切れてくると痛みが出たり、夜眠れなくなったりなどして恐ろしい症状があらわれます。

ですから、事故に遭ったあとはまずは医療機関で一度診てもらうことをオススメいたします。

まずは、骨や神経、脳に異常が出ていないことを確認していただければと思います。

 

そして・・・その後、レントゲン・MRIで異常がないにも関わらず、先程述べたような症状がある場合、

原因は筋肉です。骨や神経ではありません。筋肉はレントゲン・MRIでは異常をうつせないのです。

 

交通事故症状の施術を当院で始めていく場合のみ、通常の営業は20:00までですが、それ以降もご予約を受け付けております。詳細に関してましては一度お電話下さい。

ぎっくり腰をしやすい季節?!

2016.11.02 | Category: 未分類

昼間は陽射しがあり、温かさがありますが、
朝晩は寒さがありますね。

着るものに迷ってしまうような季節となりました。
これからの季節どんどん寒くなってきてマフラーや手袋など欠かせなくなってきます。
寒くなってくると、血液循環が悪くなり筋肉も縮こまって硬くなってきます。
硬まってしまっている状態から急に動かすと、筋肉に傷がついてしまい痛みが出ます。
そこでこの時期に多いのがギックリ腰や寝違えです。今まで気になっていなかった腰が寒さにより症状が促進され、何か負荷をかけた瞬間に起こってしまう事がこのん時期で一番多いんです。

先日、ご来院された女性の方も、以前はあまり腰回りを気にされた事は無かったとおっしゃっていたのですが、最近寒さが続くようになってから急にギックリになりそうなくらい激痛が走ったとおっしゃっていました。実際触らせて頂いたところ、とても腰の筋肉が張っており、原因である筋硬結が確認できました。

初めは腰を反る事に不安感と恐怖があったためなかなか反る事ができませんでした。ですが、まずはしっかりと筋肉の張り、緊張を取り除き、筋硬結への刺激を入れていく前にもう一度検査をしたところ、+5度は後ろにそれていました。動かしやすさにもスムーズさが出ていましたが、まだ不安感の方が強いとおっしゃっていました。そこから、筋硬結へ刺激を入れていったのですが、次第に血流が改善され、最後の検査の時にはさらに+5度後ろにそれるようになっていました。また、後ろに反る時に感じていた違和感や痛みも半分以下に軽減されました。

本の原因は疲労の蓄積ですが、ギックリ腰に対し手の施術は早急に始めるべきです。少し時間が空いてしまえば慢性化してしまう為、改善にも時間がかかってしまいます。

いち早く改善するために、その症状を放置せず、一度ご相談ください。

四十肩&五十肩

2016.11.02 | Category: 未分類

11月に入ってもう冬なのではないかという寒い日々が続きますね!今日の世田谷区の最高気温は14度らしいです。10月の頭なんてまだ20℃あったのに・・・ここ最近驚きの連続です。

さて、よく四十肩、五十肩という言葉を耳にしたり、簡単に口に出したりすることがある方もいると思います。それとは別にスポーツで肩を痛めてしまう方もいます。それって四十肩、五十肩の痛みとは全く違うのでしょうか?

スポーツで野球の投手などボールを投げる競技をされている方は、肩の腱板損傷などの疑いがあります。特徴としては腕を外に挙げたときに90度までは痛くて逆に90度を越えると痛みが感じなくなりますが、維持できなかったりします。

四十肩・五十肩の場合は、安静にしていても痛みが強く出ます。場合によっては夜間痛といって寝ている間にも痛みがでて眠れないと行ったケースが多くあります。

このような差があるわけですが、実際深層筋施術では四十肩・五十肩の症状が強い痛みと可動域制限の為、まずは血流を改善する事が重要になります。血流を改善することで痛みを出している物質がその場所にたまっていたものが流れていきます。また、筋肉を修復するための物質が血中に存在するため、修復作業が始まっていくんです。次に、可動域改善の為に深層筋にしっかりと刺激を入れていきます。筋肉は表層と深層に分けられますが、深層であればある程骨や関節の近くにあり、動かす事、維持する働きを持っています。そこで、対象筋にしっかりと刺激を入れていくことでより、効果が高くえられます。

単なるほぐしや電気施術だけでは四十肩・五十肩は治りません。深層筋施術で根本的な原因を改善していきましょう!

ヘルニアは治る?

2016.11.01 | Category: 未分類

日本人で、腰痛に悩んでいる人は10人に1人と言われています。その中で、ヘルニアの経験がある人は、約1%の120万人いると言われています。非常に多くの人が悩んでいると思います。その中でも、重症で手術が必要な人も20%程度いると言われています。

では残りの80%の人はどうすればよいのでしょうか?勿論、施術を受けるべきだと私たちは考えております。ただ、施術も電気施術や牽引だけでなく、筋施術を受けるべきだと考えております。

ヘルニアは重症でなければ、治癒すると言われています。人間本来持っている自然回復力で治癒させる事ができるんです。ただ、多くの人は、その回復力を活かす事が出来ておらず、ヘルニアに悩んでいるのです。ヘルニアは椎間板が本来の位置よりも背骨から飛び出してしまう事で、神経に影響を与える症状ですが、自然回復力を高める事で、その飛び出してしまった椎間板を削り落す事ができるのです。簡単ではなく、有る程度の時間はかかりますが、必ず改善します。

特に、私たちが提供している深層筋施術は、その自然回復力を高める効果もありますし、血流改善にも非常に効果的です。

ヘルニアの症状を改善するには、有効な施術方法なので、是非施術を受けにいらしてください

骨盤矯正には、深層筋治療が効果的です。

2016.11.01 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは。今日は朝から雨でしたが、今の時間は止みましたね!!

お出かけの人は、寒いので足腰が冷えないようにお気をつけください。

さて、皆さんは、骨盤の乱れや歪みがあるか?が心配になる事はありませんか?

一番は、専門家に診てもらう事が一番ですが、まずはご自身で確認する事も必要だと思いますので、簡単な物をご紹介いたします。

 

①足の長さを比べる。

足を伸ばした姿勢で地面に座り、脚の力を抜きます。ぶらぶらしたり、少しバタバタすると良いでしょう。

そうしたら、次に踵の位置が左右でずれているか?を確認します。

ずれていたら、歪んでいます!!

②足踏みをする

目を閉じて、30~50歩程度膝を上げて、その場で足踏みをします。最初の場所から30センチ以上離れてしまっていたら、歪んでいます!!

恐らく、多くの人は、骨盤が歪んでいるという結果になるでしょう。放っておくと、腰痛や股関節痛、膝関節痛などになりますので、気をつけましょう。

ようがナチュラル整骨院では、このような骨盤の乱れを矯正する事ができますが、一般的にボキボキするような矯正はしませんので、安心してください。

歪みの原因を根本的に施術をして、快適な生活を送りましょう

季節の変わり目に出る、全身疲労や全身倦怠感には深層筋治療を!

2016.10.31 | Category: 未分類

日が暮れると、気温が一気に下がりますね。少しづつ、肌寒くなってきましたので、風邪をひかないように、夜は暖かくして休みましょう。
さて、10月ももう終わりですね。明日には11月になります。更に寒くなって来ると思うと少し億劫になってしまいます。寒くなると身体の重だるさや、風邪を引きやすかったりしませんか?

また、月末になると忙しくなってきたり、日頃の疲労の蓄積で体調を崩されてしまい、風邪を引いてしまうなどありませんか?そんな全身の疲労や倦怠感の改善には深層筋施術です!

 

深層筋施術というのは筋肉に対して手技で施術を行います。筋肉に対して刺激を加えていき、まずは血流を改善していきます。血流が改善することで、疲労の蓄積した筋肉にしっかりと血が通り、疲労物質を促すのと、筋肉の修復に必要な成分が集まってきます。そうすることで疲労感がまず抜けていきます。

血流改善することで得られる効果のなかにもう一つ重要な事があります。

それは免疫力向上です。血中の中に対抗成分がある為、血流が改善されれば免疫力が高くなり、個人差はありますが、風邪を引きにくくなります。

寒い冬が訪れる前にこの秋の疲労感や倦怠感を改善していきましょう!

今日はハロウィン!イベントなどで疲れた身体には深層筋治療

2016.10.31 | Category: 未分類

今日はこの時期の一大イベント「ハロウィン」です。もとは外国の文化ですが、日本では「ハロウィン=仮装する日」になってしまっています。実はハロウィンは日本で言うお盆の日という事はご存知でしたか?そんな事、皆さん知りませんよね笑

ここ数日間で商店街やお店、幼稚園・保育園でのイベントや行事で仮装している子供達を多く見かけます。また、この間の土日でも池袋や渋谷でも仮装イベントがありました。

お子様に限らず、大人の方も楽しんでいますが、特にお子様と同伴されている親御さん、あちこち移動したり、仮装したりと大変ではありませんでしたか?ずっと歩きまわっているだけでも足が疲れてきたり、腰や肩が重くなってきたりしませんでしたか?

筋肉は関節を動かしていたり、何か負荷(重さ)を加えているだけで小さな損傷が起こり続けています。その損傷が繰り返されるうちに違和感や重だるさ、次第に悪化されてしまえば痛みへと変化していきます。

また、昨日はだいぶ冷えたかと思います。その冷えで更に筋肉への負担が大きくなってしまい、今まで気にならなかった所に違和感を感じ始めていたりしませんか?

そういった症状には早期回復が必要です。このまま放置し続けてしまえば、ギックリ腰だって寝違えの可能性だって高くなります。

そうなってしまう前に、気になる違和感や痛みは改善しましょう!

辛い腰痛、寒さで悪化してしまう前に改善

2016.10.31 | Category: 未分類

今日もまた寒いですね。日中のこの時間帯は日が出ればなんとか耐えられそうな気もしますが、やはり9月とは違って風邪が冷たいです。

その寒さの中、今日もお仕事や学校へ行かれているとは思いますが、こういった寒さの中ですと、筋肉が瞬間的にこわばってしまい、縮んでしまいます。その時に血管を圧迫してしまっている為更に血流が悪くなってしまい、普段から感じられている腰痛などの症状が悪化してしまうんです。

特に、腰痛というのも心臓から近く、字の如く「要」となるので血流の循環が悪くなってしまいやすいのが腰になるんです。また、日頃から立っていたり座っている時にでも姿勢を維持していると思います。何か動かして、だけではなく、そういった姿勢を維持するためだけでも腰の脊柱起立筋群という筋肉が働いているので少なからず負担はかかってしまっている状態なんです。

そこに、プラスして「冷え」が出てきてしまうことで悪化してしまいます。これからの時期、もっと寒くなっていきます。その中で腰痛の辛さが倍増してしまったら、冬休みとか何もできませんよね。また、血流循環がさらに悪くなってしまうので冷え症も目立つようになってしまいます。そんな事を深層筋施術で防ぐ事ができます。

これ以上寒くなってしまう前に、改善して楽しい冬を過ごしませんか?

めまいがある場合は?

2016.10.30 | Category: 未分類

こんばんは!

今回は、めまいの症状について取り上げたいと思います。

 

めまいとは?

⇒身体の平衡感覚を保つ器官に障害が起こると出てくるものです。

・自分の身体がぐるぐると回る感じがする

・フワーッとした感じがする

・地球が回っているような感じがする

 

・・・といった、めまいが起きてしまった際の感覚は様々です。

めまいの多くは、ストレスによる自律神経失調や、うつ病が原因であるとされます。

また、元々の頭蓋骨の歪みや、顎関節症などの骨の作り自体に問題がある事もあるそうです。

 

ストレスから始まる場合・・・当院の施術では、首や肩の筋肉の緊張をとります。

その施術を深層筋まで施すことにより、首・肩周辺部の血行改善を図ります。

血流が良くなる事により、ストレスが軽減され、結果的にめまいも弱めていくことができます。

実際にめまいの症状のある方にお話をきいてみますと、やはり首や肩、もしくは肩甲骨まわりの別の症状でお悩みの方がとても多いです・・・。

 

なかなか薬では良くならないめまいでお悩みの方、ぜひ当院のインナーマッスルセラピーを一度受けてみてみませんか。

初回の方に限り、10分間の無料体験を行う事もできます。ぜひお気軽にご相談くださいね。

膝痛で歩くのが嫌!

2016.10.30 | Category: 未分類

おはようございます。ようがナチュラル整骨院です。昨日の日本シリーズ第6戦は日本ハムが勝ち見事日本一に輝きました。広島カープを応援していた私としては非常に残念ではありますが、その分、来年の目標ができたので良かったとしましょう!!

今朝、出勤する時にテレビをつけましたら「膝痛で悩む方」を特集で行っていました。準備で急いでいましたので、詳しくは観てないですし、何の番組かも調べていません。ただ膝痛の最大の原因は筋力低下にあります。よく耳にする変形性膝関節症というのは、理由は分かりませんが女性に多いとされています。筋力低下は主に太腿の前面にある大腿四頭筋・内側にある内転筋・後面にあるハムストリングスと言われる筋肉の、どれか一つでも筋力が弱っていると膝痛が起こりやすくなります。またそれに伴い筋肉の柔軟性が失われ、筋肉が縮こまっていると膝を曲げる時に痛みを出しやすくします。

私たちが提供しているインナーマッスルセラピー(深層筋施術)では、悪く固まった筋肉を手技で施術すると共に、筋力強化のための運動法やストレッチ法なども組み合わせながら指導していきます。

膝痛は外に出るのが嫌になったり、運動すると怖くてできないとお悩みの方は、是非当院に起こし下さい!一緒に健康な身体を手にいれましょう!

ようがナチュラル整骨院の勉強会!

2016.10.29 | Category: 未分類

皆さま、おはようございます!!

昨日は、当院のグループ院で、勉強会がありました。内容は鑑別診断です。

内容は、骨折や脱臼、急性の怪我、慢性的な症状の痛み、痺れなどの原因の特定をするというものです。例えば、簡単に言うと、骨折と脱臼の見分け方や、ヘルニアとぎっくり腰の見分け方みたいな感じです。

他の整骨院でも稀に聞きますが、打撲だと思っていた症状が実は骨折だったりすることも、あったりするのです。

当院は、深層筋施術を専門に提供しています。ぎっくり腰や捻挫、打撲、慢性的な肩の痛み、四十肩、五十肩、腱鞘炎、肉離れ、寝違えなどに絶大な効果を期待できるのですが、上記のような症状を出している原因の筋肉を特定することも大切な施術なのです。

その為に、検査というものを大切にしています。

それは、視診や問診、運動検査、触診です。

視診でどこの筋肉が悪くなっているか?を予測し、そして、問診でその筋肉を絞り込み、さらに運動検査でその裏付けを取り、触診で悪い筋肉を確定します。

そして確定した筋肉を中心に施術をして、その筋硬結を除去する施術を提供します。

深層筋施術なので、しっかり深くまで施術をして、症状が改善しますので、お気軽にお問い合わせください。